センスも重要!? 「ブーツが似合う芸能人」1位はアノ人!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、喉の不調によって、11月6日に行なわれた横浜アリーナでの公演を途中で打ち切った、歌手の安室奈美恵さん。

安室ちゃんと言えば、ライブにおいてMCは一切なし、多くの曲を踊りながら歌い続けることで有名。私も実際にステージを観たことがあるのですが、「歌とダンスだけで魅了する」そのスタイルに感動を覚えました。

今回のツアーでも一部のメディアで「中止する真剣さに、逆に拍手」などと話題になっていましたね。

 

さて、その安室ちゃんが、足の専門情報サイト『フットケアラボ』が行った“ブーツが似合う芸能人は?“とのアンケートで、トップになりました!

理由としては、「ブーツで踊っているのが印象的」、「ブーツといえば安室ちゃんが歌っているイメージ」など、歌手としてのステージパフォーマンスに加え、「スタイルが良くて似合っている」、「スタイルとの、トータルバランスが良い」など抜群のスタイルを支持する声、「お洒落でかわいい」「センスがよい」など、ファッションセンスを推す意見も目立っているようです。

続いて、2 位に香里奈さん、3 位に米倉涼子さん、4 位に黒木メイサさん、5 位に北川景子さんと、みなさんモデル出身者という点が共通! “すらっとした脚”が印象的な芸能人が並びました。

 

このランキングで浮かび上がった“すらっとした脚”という、なりたい脚のキーワード

毎冬、女性にとっては防寒という実用性と可愛さを兼ね、必須のブーツですが、履いているうちに「くるぶしの部分がダボついて太く見える」、「中途半端な長さを選んでしまうと脚が短く見える」など、なかなか厄介なものでもあります。

ブーツに限らず、全体のコーディネートを素敵に見せるか否かは、足元のおしゃれにかかっています! 11月から3月までブーツを履くと仮定した場合、約5ヶ月!

その間、「防寒のために履いていればいいや」というのでは悲しすぎますよね。

 

今年「これからブーツを買う」という方は、憧れの安室ちゃんやモデルさんたちに近づくために、“すらっと見えるブーツ”という条件で、店員さんに相談してみるのがオススメです!

次回は、ブーツをキレイに履きこなすテクニックをお伝えしますね。

 

【参考】

※ 調査概要、標題:『足に関する意識調査2011 秋冬』、調査主体:フットケアラボ、調査期間:2011 年10 月25 日(火)~27 日(木)、調査方法:インターネット調査、調査対象:20 代~50 代男女 416 名、女性:20 代 52 名、30 代 52 名、40 代 52 名、50 代 52 名、男性:20 代 52 名、30 代 52 名、40 代 52 名、50 代 52 名、対象者居住区:全国

※ 足の専門家による足専門情報サイト-フットケアラボは足の美と健康を応援します!