これで冬を乗り切れる!風邪知らずの体を作るテク3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い冬がやってきましたね~。だんだんとベッドから出るのが辛い時期となりました。そんな温度差に波がありますが、こういう時こそなりやすいのが“風邪”ですよね!

11月に入り風邪が流行しているようですが、皆さんの周りで風邪は流行っていませんか? 寒い冬を健康で乗り切るために、正しい風邪対策をして毎日元気な生活を送りましょう!

 

■風邪がひきやすい環境ってあるの?

風邪の原因は様々ですが、大半が200種類もあるといわれている風邪ウイルスによるものです。

ウイルスを受けても健康な方には影響がない分、過労や栄養バランスが偏っている方や、睡眠不足や、ストレスがあり体力が落ちていたり体の免疫力が下がっていると、体の中に侵入したウイルスによって鼻やのどに炎症を起こしやすくなるのです。

 

■風邪が感染するポイントは?

感染の原因のひとつは、ウイルスが付いた物を触って、手から伝わり口や鼻の粘膜に侵入すること。

また咳などで空気中にもウイルスは飛散しているので、それを吸い込むことで風邪を発症してしまいます。

小さい頃からうがい手洗いやマスクをすることを徹底されていましたよね。基本的なことですが、この基本が大切なんです。

 

■風邪ウイルスを寄せつけない方法って?

風邪の処置は、ひき始めのケアが肝心です。本来誰しもの体が持っている体力や抵抗力をアップさせることがカギとなりますよ。

以下の3つに気をつけましょう。

1. 保湿、水分、栄養補給、安静にすることが大切です。

2. ウイルスは湿度に弱いので、お部屋には加湿器を使い湿度を大体50%にキープしましょう。

3. バランスの良い食事を採り、特にビタミンA、B、Cを中心にしっかり摂取しましょう。

 

体が温める作用のある生姜湯やハーブティなども、進んで飲むことをオススメします。また緑茶のカテキンにはウイルスを殺菌させる効果があるので、霧吹きスプレーなどに入れて部屋を散布させると良いですよ。

乾燥が進むこれからの時期はウイルス感染がしやすいので、きちんとした対策をして自己管理を徹底しましょうね!