たったの1分!老け顔の元凶「くすみ」を撃退する方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体が芯から冷えるような、寒い日が続いています。冷えによる血行不良のせいで、「なんとなく顔色が悪い」「顔全体がくすんで見える」と感じている人も多いのではないでしょうか?

顔色がくすんでいると、会う人に疲れた印象や老けた印象を与えてしまいます。今すぐにでも顔色を明るくして、元気で若々しい印象に変身したいものですよね。

そこでオススメしたいのが、デコルテのケア。デコルテは、頭部を支えているためにその重みに圧迫されやすく、血流やリンパの流れが滞りやすい部分。顔の老廃物が流れ出ていく経路でもあるので、マッサージで血流やリンパの流れをスムーズにすることで、顔のくすみだけでなく、たるみやむくみ、クマといったトラブルを改善する効果が期待できるのです。

そこで今回は、わずか1分足らずで簡単に実践できるデコルテマッサージの方法をお伝えします!

 

■デコルテマッサージ、ここがポイント!

・血流やリンパの流れが滞りやすい首からデコルテにかけての部分をケアすることで、新陳代謝を活性化させます。

・リンパ液がスムーズに流れるよう、なるべく姿勢を良くして行いましょう。

・できるだけ毎日継続して行うことが大切です。

・マッサージの際、エッセンスをなじませることで、肌との摩擦を避け、適度な強さでマッサージを行うことができます。

 

■癒されながら美肌に! デコルテマッサージの方法

ステップ1:最初に、エッセンスを首筋へなじませます。次に、あごから首、耳の後ろまで軽くなであげて耳の下のリンパを軽くプッシュした後、リンパ液を流すように鎖骨まで指先をすべらせます(赤い矢印に沿って行いましょう)。

ステップ2:鎖骨の下にはたくさんのツボやリンパが集中しています。このポイント(赤い囲み部分)を人差し指、中指、薬指の3本の指でやさしくプッシュします。

ステップ3:もう一度、エッセンスをデコルテになじませてから、鎖骨の下のポイント(赤い囲み部分)から脇の下へリンパ液を流すようにして指先をすべらせます。左右3回ずつ行います。

ステップ4:さらに両手を使って首下から首上へなであげ、人差し指と中指が耳の下のリンパへ触れた状態で2秒間、静止します。これを3回繰り返して終了です。

すべて通して行ってもわずか1分ほどで完結する簡単マッサージですが、マッサージ中から顔まわりがポカポカし始め、リンパの流れや血流がスムーズになったのを実感できるはず!

 

なお、マッサージの時になじませるエッセンスは、伸びが良く、保湿効果の高いものがおすすめ。イチオシは、エイボンの『ミッション エクラ コンセントレートエッセンス』(30ml/12,600円)です。

11月17日に発売されたばかりのこちらのエッセンスは、肌の潤いを守る“乳液”と生まれ変わりをサポートする“美容液”の2つの働きを持った美容乳液。肌老化メカニズムの要であるDNAに着目し、肌そのものが本来持っている自己修復力をサポートすることで、くすみやたるみ、シワといった肌悩みにアプローチします。エイジングケア効果が高いので、顔はもちろん、首やデコルテのハリ、弾力もアップ。

天然精油を中心にブレンドされた“シトラス フルーティ フローラルの香り”もラグジュアリーで心地良く、マッサージタイムが癒しの時間に。

この冬は顔のケアだけでなくデコルテケアも習慣にして、癒されながらバラ色に輝く美肌を目指しましょう!

 

【参考】

ミッション エクラ コンセントレート エッセンス – エイボンオンラインショップ | 化粧品・メイク・サプリ・ヘアーケア