今なら「オリジナル美人画」もらえちゃう!? 女子がハマる「ふんわりマスク」をお試し!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウイルス飛沫や花粉を防ぐために、マスクが欠かせない季節ですよね。でも、メイク崩れが気になったり、長時間着けていると耳が痛くなってしまったり……、ちょっとしたことが気になってマスクを着けるのに躊躇してしまうことはありませんか?

そこで今回は、美容ライターとして活動する筆者が、ノーストレスな“マスク美人”になるための秘策と、実施中のキャンペーンも話題になっているオススメのマスクについてお伝えします。

 

■あるある!“マスクのストレス”を回避するには…

(1)ファンデや口紅がマスクの裏にべったり!

会社に到着してマスクを外したら、マスクの裏にメイクがそのまま写っていた、なんて経験はありませんか? マスクをする日のメイクにはポイントがあります。まず、口紅はマットタイプを使用しましょう。口紅の上からリップライナーを使用すれば、さらに落ちにくくなりますよ。

また、ファンデーションやチークは、リキッド(クリーム)タイプとパウダーの両使いがベター。リキッドファンデーションを薄く伸ばす→クリームチークを馴染ませる→パウダーチークを重ねる→皮脂崩れを防ぐフィニッシュパウダーを“たっぷり”のせる。この手順を心がければ、メイク崩れをかなり抑えることができます!

(2)長時間着けていると“耳が痛い”

マスクを着けてから時間が経つと、耳が痛くなって何度も着け直してしまいますよね。結局、痛みに耐えきれず、外してしまうことも。これを防ぐには、やっぱりマスク選びが何より大事!

マスク選びに困ってしまうということでしたら、ぜひ使ってみてほしいのが筆者が愛用している『フィッティ®』ブランドの『シルキータッチモア』。いま、オリジナルのイラストがもらえる『マスク美人画』が話題になっているので、気になっている方も多いのではないでしょうか。

 

■これ欲しい!世界に1枚のマイイラストがもらえる!「マスク美人画」キャンペーン実施中

『フィッティ』のマスクを着けた写真をtwitterから送るだけで、世界でたった1枚のオリジナルイラストがもらえる『フィッティ®のマスク美人画』キャンペーンはもうチェックしましたか? 大好評だった第1弾に続き、2月13日から第2弾が始まりました(限定400名様)。


モデル:あわつまい

Twitterからフィッティのマスクを着けた写真を送ると……、


このように、写真を元にしたオリジナルイラストを、マスコットキャラクターの『たまくま先生』に描いてもらえます。SNSのアイコンにもピッタリですよね。友達やカップルで見せ合いっこすれば、盛り上がること間違いなしです!

 

応募方法や見本のイラストは、下記のURLをクリックしてみてくださいね。

応募方法はこちら→『フィッティ®のマスク美人画』

 

■約95%の人が「肌ざわりがよく、耳ゴムも痛くない」と評価するやわらかマスク


『7DAYSマスクEX』などでも知られる『フィッティ®』は、様々な生活シーンに幅広く対応するラインアップを取りそろえているマスクブランド。『吸着分解マスクスーパーフィット』や『UVカットマスク』など、みなさんも実はよく目にしているのではないでしょうか。その『フィッティ®』の中でも、シルクのような肌触りにこだわっているのが『シルキータッチモア』です!

たくさんあるマスクの中から筆者がヘビロテしているその秘密をご紹介します!

(1)やわらかい着け心地だからゴワっとしない!

マスクの素材が硬いと、顔に刺激を与えている気がして不安になりますよね……。『シルキータッチモア』は、マスク全体がシルクのような肌触り。マスク特有のゴワゴワ感がないので、長時間着けていても気になりません。

(2)幅の広いやわらかいゴムだから痛くない!

前述したように、マスクを着けているとどうしても耳が痛くなりますよね。『シルキータッチモア』は、ゴムの横幅が広く、さらに素材をやわらかくすることで痛くなりにくい工夫がされています。


今までは、耳をさすりながら何度も着け直していた筆者も、『シルキータッチモア』を使用してから長時間使用しても痛みが気にならなくなりました。(個人の感想です)

(3)個別包装されているから衛生的!
一つ一つ個別包装されているのも衛生的で嬉しいポイント。例えば「会社帰りに使用したい」というときでも、気にせずポンと鞄に入れておけるのでとても便利です。


また、色もホワイトとピンクの二色展開。マスクにも“かわいい”が欠かせない女子には、ピンクもおすすめですよ。

(4)99%カットフィルタだから安心!

ウイルス飛沫対策に大活躍のマスクですが、これからの季節は花粉も気になりますよね……。『シルキータッチモア』は、99%カットフィルタを採用。細菌・ウイルスを含む飛沫はもちろんのこと、花粉や微粒子などもしっかりガードしてくれます。

『シルキータッチモア』は全て個別包装で、7枚入の「ホワイトふつうサイズ」、「ホワイトやや小さめサイズ」、「ピンクやや小さめサイズ」の3種に加え、30枚入の「エコノミーパックケース付(ホワイトふつうサイズ・ピンクやや小さめサイズ)」が展開されています。

 

理想のマスクを探しているという方、一度シルクのような肌触りを体感してみてください! そして、ぜひ一緒に『マスク美人画』もGETしちゃいましょう。

応募方法はこちら→『フィッティ®のマスク美人画』

 

【参考】
ひとふれ実感!シルクのような心地よさ – フィッティ® シルキータッチモア

 

Sponsored by 玉川衛材株式会社