リッチなのはどれ?女性が「贅沢」を感じるケア1位とは

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いまや、星の数ほどあるコスメ。なかでもスキンケアアイテム。

これは、配合されている美容成分がお肌の悩みを改善するのはもちろんですが、使っている時間が、“贅沢で心地よいもの”であることも重要なポイント!

みなさんは、どんなスキンケアアイテムを使うときに“贅沢さ”を感じますか?

 敏感肌専門ブランド『decencia(ディセンシア】』が主催する『Luxe(リュクス)肌Labo.』は、20代~40代の働く女性480名を対象に“女性の贅沢”に関する意識調査を実施。

「お肌にとって贅沢だと感じるスキンケアアイテムは?」と聞いたところ、1位は『シートマスク・パック』と言う結果になりました。女性の56%、2人にひとりは、肌の贅沢のためにシートマスク・パックを選択しているよう。

最近はお手頃価格のシートマスクも増えてきているとはいえ、1枚に美容液が絞れるくらい含まれているという“うるおい感”や、一度使ったら二度と使えないといった“特別感”は、使うたびにラグジュリーな気持ちをもたらしてくれるようです。

 

続いて、2位は、『乳液・美容液』、3 位は、『化粧水』という結果になりました。

化粧水や乳液・美容液は、今さら語るまでもなくスキンケアの基本。美容オイルやマッサージバームなど、テクスチャーや使い方に特徴があるものではなく、基本的なケアアイテムに贅沢さを見出しているという結果には、「意外だな」と思われた方もいるのでは?

奇をてらった美容アイテムに挑戦するのではなく、普段使うものこそ高級感をもたせて、日々の暮らしを豊かにしたいといった気持ちがうかがえますね。

 

また、「各スキンケアアイテムの普段の購入金額と、贅沢だと感じる値段は?」と聞いたところ、『シートマスク・パック』(普段:1,152 円/贅沢:10,642 円)、『乳液・美容液』(普段:2,884 円/贅沢:23,813 円)、『化粧水』(普段:2,403 円/贅沢:16,358 円)、『ボディケアアイテム』(普段:5,293 円/贅沢:11,471 円)、『クリーム』(普段:3,011 円/贅沢:6,312 円)という金額が出ました。

それぞれのアイテムで、理想と現実のスキンケア価格には、かなり開きがでていますよね。とくに1 位のシートマスク・パックでは、なんと普段の購入金額と贅沢だと感じる値段に、約10倍もの差が出ていることが分かりました。

みなさんはいかがですか? コスメ選びの観点からも“本当に大切なものは何か”を見極めた、地に足のついた“こだわり派贅沢”を求める人が増えているのではないでしょうか?

 

【参考】

※ 調査名 : 『女性の贅沢』に関する意識調査、調査方法 : インターネット調査、調査実施期間: 2011 年8 月20 日(土)~8 月22 日(月)、対象地域 : 全国(北海道、宮城、東京、愛知、大阪、広島、高知、福岡)、対象者 : 女性480 名、対象者年代 : 20 代、30 代、40 代(均等割り付けにて実施 ※各セル:160 サンプル均等割付)

※ 敏感肌・乾燥肌のスキンケアブランドdecencia(ディセンシア)