秋の味覚でおいしくキレイにダイエット!厳選食材5つ【後編】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“秋の味覚”といわれる食材は、実は美容成分の宝庫だということをご存知ですか? 「ダイエット中だから……」と食べるのをガマンしてばかりいるなんて、とてももったいない話! 日々の食事にうまく取り入れて、おいしくキレイになりましょう。

今回は、これまでにお伝えした記事の中から、とくに美容効果の高い“秋の味覚”5つをピックアップ。【前編】に引き続き、【後編】では残りの3つの食材の美容・健康効果をご紹介していきます。

 

【栗】

意外に思うかもしれませんが、栗はビタミンCの含有率が高く、クルミやアーモンドといった種子類の中でもトップクラス。なんとあのグレープフルーツと同じくらい豊富なのです。

ビタミンCは熱に弱いという性質がありますが、栗のビタミンCはでんぷんに包まれているため、加熱によるビタミンCの損失が少ないのが特徴。

『乾燥肌よ、飛んでいけ~!栗を積極的に摂取して美肌を育ててみてくりっ★』では、手軽にたくさん食べられて今の季節にぴったりの栗のポタージュの作り方をご紹介しているので、美肌を目指したい人はぜひチェックしてみてください!

 

【サツマイモ】

サツマイモが持つ美容健康効果といえば「便秘解消くらい?」と思っている方も多いのではないでしょうか? しかし、サツマイモの実力はそんな程度ではありません!

ダイエット、代謝アップ、デトックス、便秘解消、美肌……。サツマイモには、女性の悩みを解消してくれるさまざまな成分が詰まっているのです。

『12年食べ続けて実証済み!驚くほど万能なサツマイモ効果(1)』からスタートするシリーズ記事では、サツマイモに含まれる7つの美容成分を解説し、おいしい食べ方までを徹底紹介しています。

全部読めば、あなたもきっとサツマイモのトリコになること間違いなし!

 

【干しいも】

サツマイモが持つ美容・健康効果の高さは前述の通りですが、「やっぱり自宅で調理するのはちょっと手間かな?」という方におすすめしたいのが、食べやすく加工された干しいもです。

低カロリーで食物繊維が豊富といわれる干しいもですが、本当のところはどうなのでしょう? 『冬の味覚のトレンドは「干しいも」! 美容と健康に良いって本当なの?』で、じっくり検証しています。

子どものおやつにもピッタリなので、育ち盛りのお子さんを持つママもぜひチェックしてくださいね。

 

一年のうちで食材を最もおいしくいただける時期、それが“旬”です。旬を迎えた食材は、おいしく価格が安いだけでなく、栄養価も他の時期に比べて高くなっている場合が多いのだとか。

今だけの旬の味覚を楽しみながら、おいしくキレイになりましょう!

 

【関連記事】

秋の味覚でおいしくキレイにダイエット!厳選食材5つ【前編】