本命枠から即ハズされる!なぜか「男いそう」と誤解される女の特徴3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏いない歴が長くなっているのに、なぜか男性から「本当は男がいそう」なんて誤解され、敬遠されてしまうことはありませんか?

見た目が華やかな女性ほど、あらぬ誤解をされやすい傾向も。

「真剣に彼氏が欲しいのに、恋が実らないことが多い……!」とお嘆きなら、その原因は意外なところにあるかもしれません。

今回は様々な人間模様を見てきた元市議の筆者が、本当は彼氏がいないのに「男がいそう」と思われがちな女性の共通点を3つご紹介します。

 

■1:男性と話すのが得意

男性と話すときに物怖じせず、むしろ彼らが喜ぶフレーズをバシバシ出せちゃう女性は、「男慣れしてるから、本当は彼氏いそう」とあらぬ誤解を招きやすいもの。

男性って盛り上げ役の女性と話すのは楽しい反面、あまりにも男性慣れしている言動が多いと引いてしまう可能性があるのです。

「彼氏が欲しいから、愛想よくしているのに……」という女ゴコロは、男性には伝わりにくいかもしれません。

むしろ、ちょっと恥じらいがあってオドオドしているくらいの女性の方が、男性から本命視されて、あっさり彼氏ができることも。

 

■2:意味深な指輪をしている

たとえオシャレだったとしても、いつも同じ指輪をしていれば「男からもらったんだろうな」と誤解を招いてしまうことも。

薬指ではなくとも、いつも同じ指に同じ指輪をしていれば、深読みしちゃう男性が少なくないのです。「あの子、彼氏いないって言ってるけど、あの指輪はなんだ!?」なんてあらぬ誤解を生むことに……。

彼氏が欲しいときには、深読みされる要素を極力減らした方が、恋が舞い込みやすくなります。

 

■3:忙しいことを理由に誘いを断る

彼氏がいなくても仕事に女子会、趣味……と多忙を極めている女性は少なくありません。

でも、「イイかも」と思った女性を食事に誘った際などに「その日は忙しくて行けない」と誘いを断ることが多いと、「あの子、本当は男いるんだろうな」と誤解されてしまうことも。

「その日はダメだけど、翌週なら大丈夫だよ」と代案を出したとしても、男性が指定してきた日に会えないことが多いと「男いるんだろうな~」と誤解されやすいのです。

誤解を避けたいなら、疲れていても「予定があるんだけど、時間を調整したら会えるかも」なんて可能性を持たせて返答するのもアリです。

 

3つの特徴に心当たりがあったなら、少しだけ行動を変えてみましょう。新しい出会いが実を結ぶかもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ 結婚前に知っておかなきゃダメ~!「女を不幸顔にする男」特徴3つ

※ お泊り翌朝…彼が惚れ直す!モテ子が実践「ぬかりない仕込み」3テク

※ 本命になれない!「遊び相手」にロックオンされがちな女性の特徴3つ

※ モッタイナイ!もれなく「不幸オーラをまとう人」自ら陥る3つの思考

※ 何が高いと3倍多く告白される?調査結果に見る「モテる女の共通点」

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 気づいたときにはもう遅い!? 「アラサーなら知っておくべき」妊活テク3つ

老け見えする小ジワに!「ツラい冬の乾燥肌」にオイル美容がイイ理由

※ 海外セレブもはまった!バストのことも考えたスムージーダイエット

※ 余計なものはとことん省く!イマドキ「肌が喜ぶ引き算スキンケア」とは

※ 「メディパラソル」が口コミで話題沸騰中!飲む紫外線予防って?

※ 簡単に誰でもできる!「テクニック無し」でプロ級メークを手に入れる裏ワザ

 

【姉妹サイト】

3千円からできる!「2017年の厄年」と厄除けの期限と祈願相場