たったこれだけ!? 食事制限・運動なしで確実に痩せる方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

露出が多い夏のファッションでは、少しの変化もすぐに気付いて対応せざるを得なかったのが、冬は身体のラインもでにくいため、いつの間にか身体全体がふっくらしちゃって……なんて経験はありませんか?

しかし、運動や食事制限でのダイエットは、日常での習慣化してしまった行動を変えなければならないため、どうしても長く続かず断念してしまいますよね。

エステやサプリなどの比較的楽なダイエットはコストもかかるし…という方は必見! なんとたった少し普段の生活でしていることを意識するだけで、確実に結果を出せる方法があるのです!

 

ライフスタイル研究所の実験によると、「朝の体重の測定習慣」と「ひとくちを大切に食べる」という日常での少しの意識付けにより、半年でマイナス2.3kg減量したという結果が出たのです。

また、60%の人が半年間もの間続けることができ、そのうち61%もの人が体重がマイナス3%以上の減量に成功しました。

毎日の体重や食べたものをメモする『レコーディング(記録)ダイエット』はコストも0円で、簡単に続けることが出来るにも関わらず、「結果が確かにでる!」と、今最も注目されているダイエット法のひとつ。

しかし、ここまでも高確率で結果が出るとは……驚きですよね! 今はスマートフォンのアプリや携帯サイトでも、レコーディングダイエット専用サービスが多数あるため、簡単に記録し過去のデータもチェックが出来ます。これならスムーズに毎日の習慣に取り入れることが出来そうですね!

女性は月経サイクルによって体重が変化しやすいため、毎日記録することで食事制限をしてもあまり結果が出ない時期について把握が出来るので、効率的にダイエットを成功させたい人にオススメです。

また、レコーディングダイエットだけではなく、普段の日常生活に取り入れやすいといえば『呼吸法ダイエット』! 寝る前にゆっくりと大きく腹式呼吸を行うことで、安眠効果も高まり、内臓系の働きを活性化され、ダイエット効果もとても高いのです。

この呼吸法ダイエットでは、特に吐くことに意識をすることでより新鮮な空気を沢山体内に取り入れることが出来ますよ!

 

「まだ本格的なダイエットの必要はないけど、少し気になっている」という方は、今日から是非はじめてみてくださいね!

 

【参考】

※ ライフスタイル研究所『「朝の体重の測定習慣」と「ひとくちを大切に食べる」 6か月で体重-3.3%の楽しい減量に成功した食育トレーニング法「行動療法」を学会で発表』