スーパーでも買える!あなたを20歳若返らせるキノコ3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国で、美容部員に「いま気になっている美容成分は?」と聞いたところ、「キノコ!」との返答が。

日本でも人気の俳優、チャン・グンソクさんがイメージキャラクターを努める韓国コスメブランド『NATURE REPUBLIC(ネイチャーリパブリック)』の『アドバンストセルブースティング ステムセル』が、キノコ成分を使ったコスメとして人気を集めているのだそう。

『アドバンストセルブースティング ステムセル』はキノコを配合したエイジングシリーズで、アイクリーム、水分クリーム、昼用・夜用クリームの全4種で展開。

このシリーズには、霊芝キノコ・桑黄キノコ・花房キノコ・チャガキノコなど薬用キノコが5種が配合されていて、店員さんによると「マイナス20歳若返るほどのエイジング効果がある」のだとか。

確かに霊芝キノコなどは、しばしば漢方薬として使用されているのも見かけます。ちなみに漢方薬としての霊芝キノコの効果は、免疫力アップや抗酸化作用など。それを考えれば、エイジングケアに効果的なのも頷けますね。

コスメにしてもよし、食べてもよしのキノコですが、残念ながら上記のキノコは希少価値が高く、なかなか簡単には手に入りません。

そこで、スーパーなど身近なところで手に入るものの中でも、実は漢方並みの効果がある、すごいキノコ衆をご紹介します!

 

■その1:舞茸

舞茸は、霊芝キノコにも多く含まれる『βグルカン』を豊富に含んでいます。βグルカンには免疫力をアップさせる効果があるので、健康維持はもちろん、外敵やトラブルにも負けない強い肌をつくる上でも欠かせない成分!

■その2:椎茸

椎茸には『エルゴステロール』という成分が含まれていますが、女性にとって欠かせないカルシウムや骨粗しょう症予防にも効果のあるビタミンDを作ります。

日光に当たることでさらにビタミンD量がアップするので、食べる前に日差しがある屋外に置いておくのがオススメ!

■その3:エリンギ

エリンギには、化粧品の原料にもなっている『トレハロース』が多く含まれています。抗酸化作用・保湿効果があるので、エイジングケアにぴったり!

 

何気に美容の強い味方だったキノコ。そのうち、韓国から訪れた“カタツムリクリームブーム”のように、日本に“キノコクリームブーム”が到来する日もそう遠くないかもしれませんね!

上記でご紹介したキノコはどれも100円~200円位でスーパーで購入できる身近なものばかり。鍋ものが恋しくなる季節、“エイジングケア”の一環だと思って、鍋に入れるキノコもいつもより倍増してみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

※ アドバンストセルブースティング ステムセル