知識&お手入れ不足の人に警告!注意すべき肌ケア10個

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エステティシャンといえば、女性たちの美を日々サポートする美のエキスパート。美容に関する専門知識を持ち、さまざまな肌トラブルを抱える女性たちを目の当たりにしてきた彼女たちが「これだけはやっておくべき」という美容法とは、一体どんなものでしょう?

このたび、一般社団法人日本エステティック協会が認定エステティシャン901名を対象に行ったアンケート調査で、その本音を知ることができました!

 

■エステティシャンが指摘! お客様に“もっと注意を払ってほしい”ケアとは?

調査レポートによると、認定エステティシャン901名に「お客様のスキンケアでもっと注意を払ってほしい、日々のケアが足りないと思う事柄は?」という質問を投げかけたところ、結果は以下のようになったそう。

Q.お客様のスキンケアでもっと注意を払ってほしい、日々のケアが足りないと思う事柄は?
1位 充分な量の日焼け止めを塗ってほしい。(顔だけでなく首やデコルテまで) 43.1%
2位 肌はストレスの影響を受けやすいので、ストレス発散を心がけてほしい。 40.3%
3位 自身の肌の変化に敏感になり、変化に応じたスキンケアを行ってほしい。 37.1%
4位 スキンケアは首やデコルテまで行ってほしい。 34.2%
5位 季節を問わず、毎日の保湿ケアをしっかり行ってほしい。(クリームや乳液等) 30.6%
6位 洗顔・クレンジングをしっかりと行ってほしい。 29.3%
7位 化粧水をもっとたっぷりつけてほしい。 26.4%
8位 洗顔のやりすぎに注意してほしい。 16.3%
9位 ボディのスキンケアもしっかり行ってほしい。 15.2%
10位 メイクをせず、肌を休ませる日を定期的に作ってほしい。 6.2%

うーん、こうしてみるとどれも身につまされる内容ばかりですね。スキンケアに精通したプロの意見だけに、説得力があります!

上位にランクインした項目を見ていくと、足りないと思われているケア1位は、日焼け止めを塗るときの量や場所。紫外線は外的要因の中で一番肌へ悪影響を与えるため、適量をしっかりと塗ることが大切といえます。顔以外の首やデコルテまで、抜かりなく!

 

また、2位にはストレス発散が挙がっています。ストレスの影響で肌トラブルを起こす女性たちが多いことがうかがえますね。美しくなるには体の外側からのケアだけでなく、内面のケアもやはり必要なようです。

3位にランクインしたのは、自分自身の肌変化に応じたスキンケア。肌は季節や生活環境、ストレスなどによって変化するため、自身の肌状態を常にチェックし適切なケアを行うことが大切だといえるでしょう。

なお、5~8位には基本的なスキンケア(洗顔・クレンジング・保湿)に関する項目がランクイン。毎日の基本的なケアこそ、じつはしっかりできていない女性が多いということなのかもしれません。

プロの声に耳を傾けて、これを機にもう一度、日々のスキンケアを見直してみてはいかが?

 

【押さえておきたいスキンケアの基本】

この春、絶対押さえておくべき「洗顔」の鉄則7つ

実は老化を加速させている「NGクレンジング」6パターン【前編】

実は老化を加速させている「NGクレンジング」6パターン【後編】

※ ベタつくのに何か乾く…「インナードライ肌」対策まとめ【インナードライ後編】

 

【参考】

※ ajesthe Information – 「美容に関するアンケート調査」結果発表!