【パーティ美容・1】 ”残ったアイシャドウラメ”でパーティの主役になれる5つの裏技

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、お堅め企業に勤めるOLの友人たち数人のコスメポーチを拝見していたところ、あることを発見!  それは・・・アイシャドウパレットやハイライトパウダーの“大粒のラメやパール部分が、他の色に比べて残っている”ということ。

そうですよね。会社の規定があって、みんな普段はあまり華やかなキラキラをつけて、お仕事なんてできないハズ…。そこで、“残ったアイシャドウラメを有効に使って、パーティで主役になれる裏技5パターン”をご紹介! これからのパーティシーズン、髪やボディにキラキラをプラスして、女度を一気にUPさせちゃいましょう!!!

もともと、私は大好きな香りのボディーローションがいくつかあり、その香りとキラキラを同時に纏いたい! と思って混ぜ始めたのがきっかけでしたが(お堅めOLではなかったので)、今はこの“アイシャドウならではの、考えて作られた多種多様なラメ&パール感”を「ボディに塗ったらどんな感じで発色するかな~?」などと考えることも、ひとつの楽しみに♪

 

♦パーティの王道! デコルテに…

胸元の開いた洋服を着るときには、デコルテの鎖骨部分に大粒のゴールド系のグリッターをのせると一気に華やかに! 鎖骨の、骨の出っ張った部分を中心にのせると、光を集めて立体感がでます!  適量を手のひらに出してから、ボディクリームなどに混ぜて塗りつければ完成。(ちなみに私はキラキラ好き人間なので、同じ要領で腕にも塗っちゃいます!)

 

♦髪に…

結婚式やパーティ時のアップスタイルでは、ラメはとくに大活躍! スタイリング時に手の平でヘアワックスとラメ、そして特に今の時期は、“美容オイルを一滴”混ぜて毛先につけるとGood! キレイなスタイル作りと同時に、乾燥対策もできちゃいます。ラメも、偏光パール入りなどなかなか肌には使いにくいものも、髪では映えますよ~。シンプルなまとめ髪も、光の加減でキラキラ輝くゴージャスなパーティヘアに早変わり!

 

♦まつげに…

トリートメントマスカラのボトルに、ラメパウダーをイン。よく混ぜて使えば、手作りラメマスカラの完成。(乾燥対策もバッチリ!)もちろん、ドラッグストアや100円ショップなどで格安で手に入る、透明マスカラの中に入れてもOKです! 普段はダークカラー一辺倒なまつげも、パーティのときはラメマスカラにチャレンジ…が新鮮ですよね。

 

♦爪に…

お気に入りのマニキュアを塗った上から、ラメを爪先にのせて“ラメフレンチ”を作るのが、簡単でおすすめ。ラメの入っていないピンクやベージュなどのヌーディカラーを爪全体に2度塗りし、ラメを細筆ですくって、少しずつ爪先にのせる方法なら初心者さんも手軽にできます!

 

♦リップに

好きな口紅やグロスを塗って、ラメを唇の中央にポンポンと、少しだけのせて存在感をだします。この“少し”がポイント!あまり広範囲につけすぎると、時間が経つとラメが飛び散って口のまわりが汚くなっちゃいます…。

 

冬は全体的にゴールド系ベースのパウダーを使うと、シルバーよりも温かみがでて、おすすめ!  この方法を活用すれば、「キュートなパッケージに惹かれて思わず買っちゃったけど、どう使えばいいのか分からない…という限定モノ」たちも生きるんです!

すっかりイルミネーションがキレイな季節になりました! 今年は、ラメやグリッターの徹底使いこなし術をマスターして、イルミネーションにも負けない“キラめき”を、お手持ちのアイシャドウで作り上げてみてはいかが~?