焼きイモの美味しさを劇的にアップする秘訣/驚くほど万能なサツマイモ効果(5)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回までに、秋の旬の食材、サツマイモが持つスゴイ美容・健康効果をご紹介してきました。サツマイモは丸ごと・皮ごと食べるのが効果的なので、調理法は焼きイモやふかしイモがオススメ。

今回は、できたてが最高に美味しいのはもちろん、持ち運びにも便利で、その上、サツマイモの栄養成分を余すことなく摂り入れることができる、“焼きイモを美味しく食べるための方法”をご紹介します!

 

■焼きイモの美味しい焼き方

美味しさのカギは、蒸らしにあります! “濡れた新聞に芋を包み、さらにアルミホイルで包んで焼く”という作業は、小さい頃に屋外で焼きイモを焼いたことがある方なら、意味は解らずともやったことがあるのではないでしょうか。

濡れた新聞に包んで蒸気を閉じ込めて蒸らしながらゆっくり火を通すことによって、イモはじっくり甘みを増し、より一層美味しくしてくれるのです。

 

■スピード焼きイモの作り方

時間がない、すぐ食べたいときにオススメのお手軽調理法です。サツマイモを洗って濡れたままキッチンペーパーで包み電子レンジの解凍機能で15分~20分ほど加熱します。

仕上げに焼き色をオーブンレンジやトースターでつければ、完璧な焼きイモに!

そして、ランチ代わりにもおやつにもなる美味しい焼きイモの食べ方をご紹介します。

 

■美味しい焼きイモ・チーズ風味の作り方

サツマイモそのものの甘さに、ほんのり利いた塩加減が絶妙! ヘルシーで簡単、おやつにもピッタリです! 材料は、サツマイモ1本に塩、粉チーズだけ。

気になる作り方は、以下の通り。

1. サツマイモは1センチの厚さに切って、水にさらす。

2. フライパン(弱火)で火が通るまで両面焼く。

3. 塩と粉チーズをまぶして完成!

自然な甘さと粉チーズのほのかな塩味がベストマッチ! あらかじめスティック状にカットすれば、食べやすいおつまみにもなります。

ポイントはやはり、“弱火”で焼くこと。時間をかけて火を通すことで、サツマイモの甘味が増すのです。「美容のため、健康のため……」と思っても、無理して頑張る内容では、続けられません。

美味しく・楽しく、ちゃっかりとキレイになれるサツマイモ美容法、是非お試しください!

 

【驚くほど万能なサツマイモ効果】

※ 12年食べ続けて実証済み!驚くほど万能なサツマイモ効果(1)

※ 女性の悩みを全て解決!驚くほど万能なサツマイモ効果(2)

※ 7つの美容効果を徹底解説!驚くほど万能なサツマイモ効果(3)

※ ダイエットから更年期障害の予防までOK!驚くほど万能なサツマイモ効果(4)

※ 焼きイモの美味しさを劇的にアップする秘訣/驚くほど万能なサツマイモ効果(5)

 

【参考】

※ 鈴木絢子(2009)『絢子の黄金ボディらくらくメイキング術』 インフォトップ出版