自宅で超簡単!人気ヘアサロン美容師から学ぶヘアアレンジ【上級編】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特別なデートや、友達の結婚式に行く前には、メイクだけではなくヘアスタイルもばっちりキメたいですよね! でも毎回ヘアサロンに行くなんて勿体無い……。

自分で上手にヘアアレンジが出来たらいいなぁ、なんて思ってしまうものです。そんな人、必見の自宅で出来る簡単ヘアアレンジの仕方を、【初級編】【中級編】と、レベル別にお伝えしてきました。

今回も、代官山の人気ヘアサロン『Ambesten(アムベステン)』のトップスタイリスト・神之薗(かみのその)さんと、吉岡さんに教えていただき、ヘアアレンジの【上級編】をお送りいたします。

上級編は、シンプルになりがちなアップスタイルを、ヘアアイロンやみつあみを用いてアレンジしていきます。まず1つめは、子供っぽくも、逆に疲れてみえてしまうこともある、“ポニーテール”を、大人っぽくエレガントに魅せるアレンジからご紹介です!

 

■人気美容師さん一押しの“自分で出来るヘアアレンジ”~上級編~

1. 『大人可愛い! ポニーテール』

対象:ミディアム~ロング

目安所要時間:10分

ステップ1:毛先中心に、ヘアアイロンで巻いていきます。細めに巻いた方が、くるんとした巻髪をキープできますが、太めに巻いた方がより大人っぽい雰囲気になりますよ。

ステップ2:髪巻き終えたら、下の毛を残してハーフアップして、ゴムで留めます。この留めた位置が、ポニーテールの高さになるので、高さをお好みで調整してください。より大人っぽく魅せるには、耳の上のラインあたりの高さで留めることがオススメ!

ステップ3:ゴムで留めた部分を片手で持ちながら、サイドからトップにかけて細めに毛束をとり、軽めに引っ張りあげます。

ステップ4:残りの下の毛を、ハーフアップでまとめた毛束とまとめ、さらに上からゴムで留めていきます。先にハーフアップで留めることで、崩れにくく、後れ毛が出てくることも防げるので、簡単にキレイにアップすることが出来るのです。

ステップ5:束ねた外側の毛の一部を取り、クルリと根元を一周させ、アメピンで固定しゴムを隠します。

後姿もバッチリなシンプルかつ、エレガントな大人ポニーテールの完成です! またアクセサリー付きのゴムを使うと、少しドレッシーな雰囲気のヘアスタイルに。

 

2. 『パーティーにもOKなアップスタイル』

対象:ミディアム~ロング

目安所要時間:10分

ステップ1:2パートにわけ、片側は、耳の下あたりでゴムで留め、もう片側は、頭部中心から逆サイドよりの位置で、やや下めにゴムで留めていきます。

ステップ2:両方の毛束を、みつあみしていきます。毛束を、前に持ってきてからみつあみすると、スムーズに行うことが出来ますよ!

ステップ3:編んだ毛束の外側の毛を、少し引っ張り崩していき、ボリュームを出します。

ステップ4:後ろ側の毛束を、前の毛束に絡ませながらねじり、アメピンで固定します。

ステップ5:その後、手前側の毛束も同様にねじり上げ、アメピンで固定します。

ステップ6:太めのシュシュを、まとめた髪全体に引っ掛け、まとめ切れなかった毛も中に入れ込んでいきます。

ドレススタイルにもピッタリのアップスタイルの完成です!

 

今までは、「これは自分では無理だろうなぁ」と思っていても、アレンジの仕方さえ知っているだけで、誰でも簡単に、自宅でも出来ちゃうんです!

これを機に、沢山のヘアアレンジの仕方をマスターしてみたいですね。

 

【参考】

※ 代官山ヘアサロン 「Am Besten」