最強のツボ?超簡単にバストアップできる方法が判明!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水着にパットは欠かせない! でも、来年はパットなしでも十分にボリュームのあるバスとになれたら……。でも、バストケアクリームはめんどくさくて、すぐにやめちゃう。そんな方にオススメのバストアップ法があるんです!

バストアップ効果のあるツボがあること、知っていますか? ツボ押しなら、服の上からも出来るので三日坊主にもならずに、続けることが出来ちゃいそうですよね。そんな、バストアップ効果のあるツボをご紹介しちゃいます!

 

■美肌効果もあるツボ『だん中』

女性ホルモンの分泌を活性化させる効果があるといわれるツボが『だん中』。

場所は、左右のバストの真ん中に位置し、ちょうどバストトップの高さに位置しており、ポイントとしては、ゆっくり押さえてみて痛みを感じやすい場所が『だん中』です。

女性ホルモンの働きを促す働きのある、このツボは、バストアップだけではなく、美肌効果などにも効果がある、女性にとってはとても重要なものなのです。息をゆっくり吐きながら、ツボをゆっくり押して刺激してみましょう。

 

■乳腺の発育を助けるツボ『天溪(てんけい)』

乳腺を刺激し、バストアップにとても効果的なツボが、この『天溪』と呼ばれるツボなのです。まさに、バストアップに直接的に働く効果的なツボ。

場所は、バストと胸部の境目にあり、バスト側面に位置し、高さは、バストトップと同じ位置にあります。効果的な押し方としては、左側のバストは左手、右側のバストは右手で、下からバスト全体を持ち上げながら、親指をツボに押し当てます。

こちらも、息を吐きながらゆっくりと押しましょう。たるんでハリが失われたバストも、このツボで乳腺を刺激することで、ピンとハリのある若々しい姿に元通り出来ちゃうのかもしれません。

 

これらのツボ押しは、入浴時など身体が温かくなったときに行うと、より効果的。ゆっくり半身浴をするときは、ぜひ試してみてくださいね!

また、これだけではなく、バストアップはには正しい姿勢や、規則正しい食事やライフスタイルなどによる女性ホルモンの活性化がとても大切です。

しかし、姿勢やライフスタイルは、なかなかすぐに変えることが出来ないものですよね。一方で、ツボは気付いたときに行うだけの簡単ケアなので、まずはツボ押しからバストを育てていってみてはいかがでしょうか?