あまり知られていない「気になる部分」を若返らせる方法【バスト編】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

だんだん気になる顔のたるみや、シワ。「とうとう、エイジングケアを始めていかなければいけないなぁ」と感じている方、エイジングケアはお肌だけで大丈夫ですか? お肌だけではなく、実は身体もしっかりと年齢を重ねるごとに変化しているのです。

特に、バストやヒップといった丸みを帯びている部分は、変化が大きく表れやすいのです。 「じゃあ諦めるしかないのかな……」って、いえいえ!

しっかりと事前に防ぎ、美しく年を重ねることが出来る極意があるのです。そんなエイジレスケアを、ワコールの『ラブ エイジング』からご紹介しちゃいます。

ふっくらとしながらも、ピンとハリのあるバストは、いくつになっても理想ですよね。しかし、バストは加齢による変化を一度始めると、頑張っても、もうあの昔のような形にはなかなか戻らないのです。

ちなみに、バストは加齢により、大きく3つの段階で変化します。あなたのバストは今どのステップにいるか、早速チェックしてみましょう!

 

■バストのエイジングによる変化 3ステップ

ステップ1:デコルテ部分の丸みがそげ始める。全体的に丸みを帯びた、おわん型の上部ふくらみがなくなってくる。

ステップ2:乳頭も下向きになり、全体的に下寄りのバストになる。

ステップ3:下向きだけではなく、外側に寄り始める。エイジングが進むたびに柔らかさが増してくる。

いかがですか? 「私のバスト、ヤバイかも」そう思った方も、大丈夫。しっかり今からエイジングをストップする方法があるのです。そんなエイジングレスのバストを作るためのコツをお伝えします。

 

■エイジングレスのバストを作るためのコツ

1. 年齢相応のブラジャーを選ぶ

年齢により、ブラジャーの形が異なること知っていますか? 上記でお伝えした各ステップにおけるバストの状態ごとに、必要となるブラジャーの機能は違うのです。正しいブラジャーを付けることで、無駄な揺れを防ぎ、バストの負担を抑えることが出来ます。

また、正しいブラジャーは見た目も美しくしてくれます。美しく見せ、そしてエイジングも防ぐことが出来るので、正しいブラジャー選びは、必須といえるようです。

ちなみに、年齢相応のブラジャーであってもサイズや形が合わないものを付けていたら、NG! 正しいブラジャーのチェックポイントを覚えておきましょう。

・正しいブラジャーを装着できているのか? 確認すべき5ポイント

ポイント1:カップ上部に隙間はありませんか?またバストにくい込んでいませんか?

ポイント2:ストラップはくいこんでいませんか?またずれていませんか?

ポイント3:バスト下部のワイヤーが当たって痛みはありませんか?

ポイント4: 腕を上下に動かしたとき、アンダーバスト部分が苦しい、またはずれ上がったりしていませんか?

ポイント5:バストトップの部分は浮いていませんか?

今使っているブラジャーが大丈夫なのか、早速チェックしてみてくださいね。

 

2. 姿勢を正す

猫背は、バストにとってはとても悪い影響をもたらします。正しい姿勢をキープすることで、胸の筋肉も自然と鍛えられ、バストを正しい位置に戻してくれるのです。

それだけではなく、ほどよい筋肉を持つことで、エイジングによる変化も防ぐことができます。姿勢を正すのは、すぐでも出来ることなので、まずは思い出したときだけでも、姿勢を正してみたいですね。

 

このように、実は本当にちょっとした工夫で、バストのエイジングは防ぐことが出来るのです。将来の自分の美しいバストのために、早速やってみてくださいね!

 

【参考】

ラブ、エイジング。|ワコールのひみつ・バスト編|ワコール