今スグ始めて!通勤電車で「出っ腹と大根足」を絞る時短エクサ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

だんだん暖かくなり、すっかりお洋服も春物になってきました。今まで厚着で隠れていた余分なお肉が明らかになってきてしまいます。新たな出会いも多い春、スラッとした体で迎えたいですね。

何かと忙しい時期なので、通勤時間に対策がとれたら尚嬉しいはず! 今回は、通勤時間に、気になるお腹&脚をみるみる絞れる方法をご紹介したいと思います。

 

■1:出っ腹対策

お腹が出る一番多い理由は、内臓が下垂していることです。お腹の周りには臓器を支える骨がないため、筋肉で支えるしかありません。内臓を支える筋肉であるインナーマッスルを鍛えることが、出っ腹を予防する近道です。

それでは、インナーマッスルを鍛える呼吸法を紹介します。

(1)姿勢を正しておヘソから5センチくらい下を凹ましながら、大きく息を吸い胸を膨らませます(胸式呼吸)。

(2)次に、お腹全体を凹ましながら、息を10~15秒かけて吐き切ります。

(3)その後、息を吐き切った状態のお腹を、30秒程度保ちながら普通の呼吸をします。息を吐くときにお尻の穴に力を入れるとより効果的です。これを3~5回繰り返します。

 

■2:大根足対策

太ももの間の隙間がなくなってきてはいませんか? 太ももがムチムチすると細身のパンツやレギンスも似合わなくなりますよね。これは、太ももの内側の内転筋が衰えたことが原因かもしれません。

そこで、座ったままこっそりできる、トレーニング方法を紹介します。

(1)座った状態で、両手を内腿に挟み太ももを持ち、外側に広げようとします。

(2)両足は内側に閉じるイメージで力をかけ、10秒間キープします。これを3~5回繰り返します。

 

どちらも簡単にできる方法ですよね。毎日電車に乗るときに必ずやるようにするなど、習慣化することでスラッとした体をキープできます。運動する時間がない人は、さくっとお手軽エクサで引き締めましょう。

 

【関連記事】

※ 最強の1分朝活!肩甲骨ストレッチで「1日中脂肪が燃えやすい体」に

※ 流れに沿うのがポイント!「二の腕スッキリ」リンパマッサージ

※ 自力でパッチリ二重級! 1日たった15秒「デカ目マッサージ」3つ

※ ぼよよ~ん!ブラ&パンティからの「ハミ肉」を撃退するポーズ各種

※ 小顔に…戻れ!たるみ過ぎフェイスラインがキュッ「簡単頭皮マッサージ」

 

【おすすめ記事(PR)】

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

実録「自己処理で起こった悲劇」!ムダ毛・肌トラブルを最小限にする方法とは

髪の傷み、薄毛…美しいツヤ髪を手に入れるためのヘアケアポイント4選

メイク直し0回!? 「朝のつけたてファンデ」をキープするメイクテク

 

【姉妹サイト】

※ 出世街道まっしぐら…!? 占い師が教える「出会い運アップ」法4つ

※ 1位は石田純一!「乳首が透けてそうな有名人」2位の超肉食ハーフは

 

【画像】

※ msv / PIXTA(ピクスタ)