ただ歩いてるだけ?「ウォーキング」もっと体と心に効く歩き方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日を一生懸命過ごしていたら、悩みが生まれ、ストレスを抱えてしまうことは避けられないかもしれません。だからこそ、悩みやストレスを抱えた時の対処法を知っておくのが大切です。

そこで今回は、認定心理カウンセラーの資格を持ち、心理美容家として活動している筆者が、心も体もリラックスできるストレス発散法についてお話します。

 

■“ウォーキング”で前向き思考になる!

悩みやストレスを抱えたときにオススメしたいのが“ウォーキング”です。ウォーキングは、手軽に始められるスポーツということもあり、取り入れている方も多いでしょう。ウォーキング時、顔を上げてまっすぐ前を見ますよね。すると、自然と背中もまっすぐになり、体が開くようになります。この作用によって気持ちが明るく前向きになり、“ポジティブな気持ち”に変化するのです。

また、心からウォーキングを楽しむための秘訣は、ファッションや音楽、景色にも自分の好きなものを取り入れること。服装は何でもいい……と、ジャージなどを着るのではなく、自分が可愛いと思うウェアをまとうだけで気分が上がります。大好きな音楽を聴いたり、癒される景色を眺めたりしながら行うことで、トキメキ感も増します。

“ただウォーキングをする”よりも心が浄化され、その後、それは表情にも表れてくるので、ぜひファッションや音楽、景色も心地よいものを選び、そんな環境に包まれながら行ってみてください。

 

■1日5分、リラックスタイムを過ごす

ストレスを抱えている時というのは、神経が張り詰めていて、体も緊張している状態。

実は、自分自身のストレスの対処法を理解し、心から美しい人は、日頃の緊張をほぐすために、1日5分はリラックスできる時間を過ごしている方が多いのです。

リラックスできると体の緊張がとれ、筋肉が緩みます。すると、体の疲れがとれるのはもちろん、眉間のシワもとれたりして、前向きな気持ちになれるのです。

 

ストレスがかかると白髪になってしまうことがあるように、ストレスはネガティブな影響を及ぼし、体にも表れてしまうことから、老化を早めてしまう原因でもあります。ぜひ、自分がリラックスできることを、1日5分でいいので、積極的に取り入れてみてください。

 

【関連記事】

※ 苦労するぞ~!男がみるみるダメになる「さげまん女子」特徴6つ

※ イライラは…お尻でガス抜き?心がスッと落ち着く「仙骨さすり」とは

※ 負の感情をリセット!「マイナス脳」から脱却する簡単すぎる法則

※ 心の疲れがスーッと取れる!3つの「聖者の言葉」で私をリセット

※ どうしようもなく…心が重い!「弱ったハートを温める」小さな処方7つ

 

【おすすめ記事(PR)】

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

実録「自己処理で起こった悲劇」!ムダ毛・肌トラブルを最小限にする方法とは

髪の傷み、薄毛…美しいツヤ髪を手に入れるためのヘアケアポイント4選

メイク直し0回!? 「朝のつけたてファンデ」をキープするメイクテク

 

【姉妹サイト】

※ 20代女子に聞いた「なぜ自分磨きするの?」その意外すぎる答えとは

※ やるなら今しかねぇ!職場の評価UP「女子力を捨てる」べきとき4つ