新作「ヌードカラー」パレットで…大人の色っぽアイが出来上がり!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブルーやグリーン、ピンクなどアイメイクはさまざまなカラーをつけて楽しむものです。でも、あえて多くの色を使わないのも、大人の女性の流儀。

とはいっても、何も塗らなければ地味な顔になるだけです。ヌードカラーのアイシャドウを上手に使って、彫りの深い外国人風の色っぽい目元を作るためには、どうしたらよいでしょうか?

 

■ヌードカラーを使ったアイメイクの入れ方

ヌードカラーを使ったアイメイクのポイントは、同じヌードカラーでも明るい色と暗い色を使って目元に陰影を作ること。肌に近い明るめの色をアイホール全体に塗ったら、徐々に暗い色に変えて、目尻側のキワに入れていきます。

またハイライトカラーを眉山の下にさっと入れ、肌馴染みのよいブラウン系のアイカラーで鼻筋にノーズシャドウを入れると、彫りの深い目元と高い鼻に印象付けられます。

 

■おすすめ最新アイカラー3選

ここで、最新おすすめヌードアイカラーを3つご紹介します。

(1)ボビイ ブラウン『ヌード オン ヌード アイ パレット』

ヌードメイクの王道ブランド、ボビイ ブラウンからヌードカラーをすべてまとめたアイシャドウパレットが登場。ヌードカラー4色と、ダークカラー1色が入っており、ニュアンスの違いで陰影を表現できます。すべてマットなテクスチャーだから、外国人風の目元に近づけますよ。2016年4月1日から限定発売。(限定1種/6,400円<税抜>)

(2)イヴ・サンローラン『パレット サヴェージエスケープ』

真夏に太陽の光できらめく、灼熱の砂漠を彷彿させるブロンズカラーに、オーロラピンク、アンバーなどを組み合わせた、5色のパレット。ヌードトーンのブロンズをベースに、気分やファッションに合わせて、ブルーやピンクをポイントに組み合わせてみてはいかが? イヴ・サンローランから2016年4月8日に発売。(7,900円<税抜>)

(3)ジルスチュアート ビューティ『リボンクチュール アイズ』

限定色のshell beach(上写真中)は、サンドビーチに淡く輝く貝殻をイメージした、ヌードカラーの組み合わせ。美容オイルをたっぷり配合したパウダーなので、肌に均一になじむセミマットな質感が特徴です。

夏を先取りするトリコロールカラーのパレットも限定で登場します(上写真右)。2016年4月8日から発売(5色×限定2種/各5,000円<税抜>)。

 

春夏は明るい色のメイクをしたくなりますが、色気のある大人の女性を目指すなら、こんなヌードアイを目指してみませんか?

 

【関連記事】

平行眉どころか変眉に!「絶対やってはいけない」眉毛の描き方5つ

深田恭子を一気に「大人キレイ」に変えたメイクのヒミツ3つ

※ 「チークでメイク台無し女子」が街中に!一瞬で古顔になるNG5つ

※ あぁ…頑張りメイクが裏目に!「古クサ顔に仕上がるNG」プロが指摘

※ テカった肌が一瞬でツヤっとサラっと!「新作パウダー」で旬肌美人に

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

ほうれい線にファンデ筋…みるみる老ける人の肌特徴3つ

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ やりがち!粉浮き、色ムラ「老け顔」の仲間入りになるNGメイク3つ

※ くすみの原因は肌ステインにあり!【毎日10秒】話題のアイテム

 

【姉妹サイト】

※ なんで彼女ばかり…!? 「同僚のヤセ子」が秘密にしている食事のコツ4つ

※ 会ってみてムリ!「高学歴男性求む」女子の70%が見合い相手にガッカリ

 

【画像】

※ Dari Ya / Shutterstock