不機嫌&老け認定!「口角を下げる」NG習慣とキュッと引き上げ術

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ステキな人」「惹きつけられる人」に共通して言えること。そのひとつには、“口角が上がっていること”が挙げられるのではないでしょうか。

反対に、口角が下がっていると不機嫌そうに見えたり、疲れて見えたり……。良い印象を残すことがなかなか難しくなってしまいます。

そこで今回は、口角が下がるNG習慣と、口角をキュッと引き上げる簡単なエクササイズについてお話していきたいと思います。

 

■口角が下がるNG習慣4つ

口角が下がる主な原因は、“口周りの筋肉の衰え”です。下記の項目に当てはまる方は、要注意!

(1)下を向いてスマートフォン操作をする時間が長い

(2)口呼吸をする

(3)無表情で過ごす

(4)よく噛まずに食べる

どれも、ついやってしまいがちなのではないでしょうか。次に、口角をキュッと引き上げる簡単なエクササイズをご紹介します。

 

■簡単に印象UP!口角を引き上げるエクササイズ

【口角下制筋を刺激するエクササイズ】

口角からアゴに向かった場所にある“口角下制筋”には、口角を下げる働きがあります。指の腹で刺激して、口角下がりを防ぎましょう。

(1)口を閉じた状態で、右側の口角を中指の腹でおさえる。

(2)中指の腹で圧をかけたまま、反対の手の中指の腹で右側の口角下制筋を左右にほぐす。

(3)トップ画像の印がついている3カ所を各10回ずつほぐしたら、左側も同様におこなう。

【唇を巻き込むエクササイズ】

(1)口を閉じた状態で、上唇・下唇を口の中に巻き込む。

(2)笑顔を作るように口角を上げ、10秒キープ。ゆっくりと元に戻したら、3セット繰り返す。

 

春は出会いの季節。口角を引き上げて、印象をグンと良くしちゃいましょう。

 

【関連記事】

※ アイメイクより大事!「手抜きすると完成度ガタ落ち」3パーツ

※ ギャーッ唇の端がパカッ!口角炎に「カンジダ菌」関係の恐れアリ

※ 今日は笑顔の日!「うういい体操」で口角上げて小顔もゲット

※ みるみる老けてオバ顔に!「口角が下がる」やりがちなNG習慣4つ

※ 簡単ケアで…口角キュッ!整形ナシで-10歳「口元引き上げ」術

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

ほうれい線にファンデ筋…みるみる老ける人の肌特徴3つ

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ やりがち!粉浮き、色ムラ「老け顔」の仲間入りになるNGメイク3つ

※ くすみの原因は肌ステインにあり!【毎日10秒】話題のアイテム

 

【姉妹サイト】

※ 綾瀬はるかも破局…男が逃げ出す「結婚願望モロ出し」なNG行動3つ

※ 春からお稽古はじめるなら?働く美女子に「料理教室」がイイ理由