ガウチョ超えの人気!「ワイドパンツ」でおデブに見せない着こなし方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月にもなるとショップには春めいた服が並んでいますが、もう何を買うか決めましたか?

今回は、デジタル時代の女ゴコロを探る情報サイト『BWRITE(ブライト)』が実施した「春夏ファッションについての意識調査2016」の結果レポートを参考に、みんなが気になっているトレンド服をみていこうと思います!

 

■みんなが注目している今季のトレンド服は?

20代以上の女性200名に対して行われた同調査では、8割の方がこの春夏に何らかのファッションアイテムを購入予定だと回答。

注目のトレンドの第1位は「ロングカーディガン」(27.5%)、第2位は「ゆるニット」(26.5%)、第3位は「デニム素材」(23.0 %)でした。

素材やトップスが上位を占めるなか、第5位には「ワイドパンツ」が13.5%でランク入りし、ボトムスNo.1はワイドパンツという結果に。これは昨年大流行したガウチョパンツ(第8位10.5%)を越える注目度となっています。

そのほかは、シャツワンピース、リネン素材、やわらか素材のトレンチコート、レースアップシューズと続きます。

 

■「コーデが難しそう……でも意外と使えた」ワイドパンツ!

ワイドパンツは「太って見えそう」「コーデが難しそう」なアイテムですが、

すでに購入済みの女性の感想は 、意外にも「着心地が楽」(50.0%)、「おしゃれに見える」「トレンド感のある着こなしができる」がそれぞれ45.0%、「スタイルがよく見える」が35.0%と、はるかに“使える”アイテムだったようです。

 

■ワイドパンツをキレイに着こなすコツ3つ

一方では、買ってみたけれど、やはり“お蔵入り”にした女性も。おしゃれに見えるけれど、コーデ次第では太って見えたり、おばさんっぽくなってしまうワイドパンツ。スタイルをよく見せ、かつ旬のコーデを作るには、以下のポイントを取り入れてみてください。

(1)トップスを小さめに

ワイドパンツを主役にするには、トップスをインして、小さめのシルエットにしましょう。今年はとろみ素材のシャツもおすすめ。丈が短めのトップスも合います。

(2)足首を見せる

ワイドパンツが似合わないと感じる人は、タック入りの8分丈のクロップドパンツを選んで。足首が見えてスタイルよく着こなせます。

(3)腰・裾周りをスッキリさせる

選ぶ際には、腰周りがスッキリしているもので、裾幅があまりに広がり過ぎていないものを。ストンとしたキレイなラインが出せます。

 

ワイドパンツは体型をカバーできるだけではなく、ヒールと合わせて女性らしい雰囲気も出せる便利なアイテム。リラックスした“ぬけ感スタイル”に欠かせないアイテムになりそうです。3つのコツを意識して、春コーデに取り入れてみてくださいね。

 

【画像】

BEVERLY HILLS, CA – SEPTEMBER 01: Minka Kelly attends The A List 15th Anniversary Party on September 1, 2015 in Beverly Hills, California. (Photo by Stefanie Keenan/Getty Images for The A List)

 

【関連記事】

※ ゲッ…これ私!ユニクロを「オシャレに着こなせない人」4つのNG

※ 3位は足首!? 「男が見るパーツ」TOP3で…春の最強モテ服テク

※ トレンチもいいけど…トレンドは?「2016春コート」色&形丸わかり

※ 出たっ…3月なのに黒タイツ女子!「それナシでしょ」確定コーデ3つ

※ 前髪にメイクは?新生活の準備OK「春のイメチェン」ちょいコツ3つ

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

ほうれい線にファンデ筋…みるみる老ける人の肌特徴3つ

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ やりがち!粉浮き、色ムラ「老け顔」の仲間入りになるNGメイク3つ

※ くすみの原因は肌ステインにあり!【毎日10秒】話題のアイテム

 

【姉妹サイト】

※ 花粉症女子の96%が肌荒れを実感!肌を花粉から守るケア方法5つ

※ 春から始める?子どもに「やらせてよかった」と思える習い事とは

 

【参考】

※ 「春夏ファッションについての意識調査2016」 – BWRITE(ブライト)