ほうれい線より破壊力!? オバ見え「ゴルゴライン」1日5分で防ぐテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目頭の下・下まぶたから頬に向かって斜めに伸びる“ミッドチークライン”。漫画『ゴルゴ13』の登場人物の顔に印象的に存在することから、“ゴルゴライン”とも呼ばれています。そしてこのゴルゴライン、入っていると老け見えする厄介なラインなのです。

老けて見えるラインといえば、ほうれい線を思い浮かべますが、ゴルゴラインの威力はそれ以上かも……。そこで今回は、憎きゴルゴラインを薄くする簡単なエクササイズをご紹介していきたいと思います。1日5分、取り入れてみてくださいね。

 

■ゴルゴラインが入りやすい人の特徴

ゴルゴラインが入る大きな原因は、目の周りの眼輪筋の衰え。原因の1つである加齢は仕方がないのですが、その他の2項目は改善したいところです。

(1)おでこが凝っている

(2)パソコンやスマートフォンを長時間眺めている

(3)加齢

眼輪筋の衰えに心当たりがある方は、早速下記のエクササイズを取り入れていきましょう。

 

■ゴルゴラインを薄くする“眼輪筋エクササイズ”

(1)眉の上に指の腹(両指)を当てて10回うなずく。うなずくのと同時に、眉〜おでこ中央〜生え際へと指をスライドさせて。

(2)こめかみに指の腹(両指)を当てて10回うなずく。

(3)まぶたをギュッと閉じて5秒キープ。目を大きく開いて5秒キープする。5回繰り返す。

(4)視線を上に向け、ゆっくりと10回まばたきをする。左右、下も同様に。

 

以上、ゴルゴラインが入る原因と対処法をお伝えしました。眼輪筋を鍛えると、ゴルゴラインの予防・改善の他に、目をパッチリさせる効果も期待できます。

ぜひ、毎日の習慣にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ ニベアに乳液…超絶使える!「毛穴の黒ずみ」手持ちコスメで解消テク

※ ブルドッグ顔…もういやッ!たるみを救う「1分ヘッドマッサージ」

※ 「ほうれい線のファンデだまり」を絶対阻止!夜までツルンなメイク術

※ ほうれい線よ…3月にはサラバ!「たるみに一撃」3つの簡単エクサ

※ ファンデ塗ってもイマイチ肌は「下地」で解決!お悩み別5パターン

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

ほうれい線にファンデ筋…みるみる老ける人の肌特徴3つ

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ やりがち!粉浮き、色ムラ「老け顔」の仲間入りになるNGメイク3つ

※ くすみの原因は肌ステインにあり!【毎日10秒】話題のアイテ

 

【姉妹サイト】

※ 春の肌アレ対策!「アルガンオイル」足すだけ働き女子のお手入れ法

※ 20代・30代に激増中!ネット依存よりコワイ「スマホ老眼」対策3つ