花粉症の辛~いグシュグシュには?「春トラブルに効くアロマ」3種

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気温の変化だけではなく、環境の変化も多い季節“春”。花粉に悩まされたり、イライラ・不安を感じたり……、心や体に不調があらわれる方も少なくないでしょう。これでは、せっかくの春なのに気分が下がったままになってしまいますよね。

ここでは、日常生活に取り入れやすく、気分も上がる“春の不調に効くアロマ”を3つご紹介していきたいと思います。

 

■1:花粉症にはユーカリ

【ユーカリの特徴】

ミントのようなスッキリとした香りのユーカリは、花粉症による喉のかゆみや鼻づまり、鼻水のツラさを和らげるのに役立ちます。殺菌作用もあるので、風邪や咽頭炎の予防にも効果的。

妊娠中の方、血圧が高い方は使用を控えましょう。

【ユーカリのアロマスプレー材料】(30ml)

・ユーカリのアロマ精油・・・2滴

・ティートリーのアロマ精油・・・2滴(お好みで)

・精製水・・・25ml

・無水エタノール・・・5ml

 

■2:気分の落ち込みにはオレンジ・スイート

【オレンジ・スイートの特徴】

オレンジ・スイートは、まるで果実そのもののようなフレッシュな香りが特徴。落ち込んだ心を明るく前向きな気持ちにしてくれる抗うつ作用に期待されています。

【オレンジ・スイートのアロマスプレー材料】(30ml)

・オレンジ・スイートのアロマ精油・・・4~5滴

・精製水・・・25ml

・無水エタノール・・・5ml

 

■3:イライラにはラベンダー

【ラベンダーの特徴】

ラベンダーの代表的な効能は“沈静”。イライラした気持ちを静めてくれます。リラックス作用のある香りなので、なかなか寝付けない夜に寝室にひと吹きするのもオススメです。

【ラベンダーのアロマスプレー材料】(30ml)

・ラベンダーのアロマ精油・・・4~5滴

・精製水・・・25ml

・無水エタノール・・・5ml

 

「使ってみたい!」というものはありましたか? アロマスプレーは、混ぜるだけで簡単に作ることができます。ビーカーとガラス棒、スプレー容器を用意したら、早速作ってみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 自分もオエッの強烈口臭!「喉から出るクサイ玉」の正体って…

※ 香りの力でツラさ激減!「花粉症対策」に2種のアロマ活用法

※ 風邪対策は…香りでシュッ!お手製「アロマスプレー」レシピ2つ

※ 眠れない、イラつく…「お悩み別アロマ」でプチ不調をスーッと改善

※ お風呂に数滴入れるだけ!ぶよぶよ肉&冷え撃退「アロマ&ハーブ」

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

ほうれい線にファンデ筋…みるみる老ける人の肌特徴3つ

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ やりがち!粉浮き、色ムラ「老け顔」の仲間入りになるNGメイク3つ

※ くすみの原因は肌ステインにあり!【毎日10秒】話題のアイテム

 

【姉妹サイト】

※ R-1ぐらんぷりで優勝!苦節24年ハリウッドザコシショウの正体は

※ 部下の男性に好かれたい!「部下にモテる女性上司」の振る舞い方3つ

 

【画像】

※ Olga Miltsova / Shutterstock