中村アンに神崎恵…「ゆる巻き脱力ヘア」はブラシ使いでほら!イイ感じ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「がんばってます感」のある巻き髪はもう時代遅れ! 最近は中村アンさんや神崎恵さんのような、ふんわりと空気を含んだゆる巻きの“くせ毛風の脱力ヘア”が人気を集めています。しかし真似してみたものの「巻きすぎてしまう」「ゆるく巻こうとするとすぐに取れちゃう」など、苦戦する女性が多数。

そこで今回は、旬な脱力ヘアが作れる、ブラシを使った裏技をご紹介します。

 

■巻いた後にブラッシングするだけの簡単テク!

洗練された大人Girlスタイルを得意とする美容室『park by merry(パークバイメリー)』TOP STYLISTのAKIさんによると、巻きすぎない脱力ヘアは、仕上げにブラシ一本使用することで簡単にできるそう。

準備するのは、先端が固すぎないブラシ。この場合は獣毛ブラシではなく、クッションブラシを使用するのがおすすめです。以下の手順で簡単に脱力ヘアが作れます。

(1)髪全体をミックス巻きする

コテで髪を内巻き、外巻きを交互に巻いていきます。このとき、できるだけ細い毛束に分けて巻いた方が、仕上がりにボリュームが出やすいのでおすすめです。巻きが取れやすいという人は、ややしっかり目に巻くとよいです。

(2)クッションブラシで髪全体を軽くとかす

巻いた髪は、そのままだと毛束感が残り、あか抜けない印象に……。そこで、クッションブラシで髪全体を軽くとかします。内側からブラシを入れたり、毛束が気になる部分をとかしたりします。

トップにボリュームが欲しい場合は、分け目付近からざっくりとかすと髪が根元から立ち上がり、ふんわりとボリュームが出ます。その後、バランスを見て軽く髪を整えます。

(3)ワックスを揉み込み、軽くスプレーをする

最後にワックスを、髪の長さに応じてパール1~2個分程度手になじませ、下からクシャッと揉み込むようになじませます。髪の巻きが取れやすいという人は、軽くスプレーをするとよいです。たったこれだけで完成!

クッションブラシでとかすことで、巻きが丁度よくほぐれ、髪全体にボリュームが出るため、ふんわりと今風のスタイルに仕上がります。

 

いつもの巻き髪をクッションブラシでとかすだけで、ゆるふわ脱力ヘアができます。春服とも相性抜群なので、是非試してみてくださいね!

 

【関連記事】

※ 勘違いしてる人多数!「髪を濡らして即シャンプー」がNGな理由

※ 脱ペシャ髪で…ほらカワイイ!「トップの高さキープ」簡単ヘアアレンジ

※ 白髪に…顔の歪みも!「髪の分け目がいつも同じ人」に起こる悲劇3つ

※ 深田恭子もバングス変えた!「アラサーのパッツン前髪」3つの掟

※ 外出先でクサッ!「頭皮のニオイ」を瞬時に消せるお助け3アイテム

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

ほうれい線にファンデ筋…みるみる老ける人の肌特徴3つ

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ やりがち!粉浮き、色ムラ「老け顔」の仲間入りになるNGメイク3つ

※ くすみの原因は肌ステインにあり!【毎日10秒】話題のアイテム

 

【姉妹サイト】

※ 意外と日本人が知らない!「How are you」へのスマートな答え方

※ 2位は有吉弘行!「三度の飯より貯金が好きそうな芸人」圧倒的1位は

 

【取材協力】

※ AKI・・・『park by merry』TOP STYLIST。サロンワークを中心に活動中。トレンド、トータルバランスでお客様のライフスタイルに合わせたベストヘアスタイルを提供。丁寧な接客と技術で魅力を最大限に引き出す。