痩せる体を作るなら…3パーツを即トレ!「基礎代謝」を上げる近道

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人の体は筋肉の量が多いほど、基礎代謝が高くなります。基礎代謝が上がれば、同じ生活をしていても消費されるエネルギーが多くなり、自然と痩せやすくなるわけです。

そのためにはいかに効率よく筋肉をつけるかがポイントで、数ある体のパーツの中でも、まず優先的に鍛えるべき場所があります。

ダイエットしようと思ったときに、最初にトレーニングするべきパーツとはどこでしょうか?

 

1:太もも

体の中にある筋肉でも大きな分量を占めるのが、脚の筋肉。普段あまり歩かない人やエレベーターとエスカレーターに頼り切った生活ばかりをしている人は、脚の筋肉が落ちている可能性が高いため、脚を鍛えると、メキメキと基礎代謝が上がってくるでしょう。

ウォーキングや階段昇り、簡単なスクワットでも、脚の筋肉を鍛えることは可能です。スクワットのやり方は過去記事「今度こそ…脱下半身おデブ!“パンパン太もも”に効果的なスクワット」も参考にして、実践してみましょう。

 

2:腹

腹筋も体の中で大きな筋肉のひとつです。気を抜くとすぐにたるみやすいですが、ちょっと筋トレをすれば、すぐに効果が見えるパーツでもあります。

腹筋をするときは、お腹の筋肉を使っていることに意識を集中すると、トレーニングの効果が出やすくなります。

 

3:肩甲骨

肩甲骨の周辺には、脂肪燃焼を促進する“褐色脂肪細胞”が集中しています。そのため肩甲骨をよく動かすエクササイズを行うと、褐色脂肪細胞が刺激を受け、痩せ体質に近づきます。

「最強の1分朝活!肩甲骨ストレッチで“1日中脂肪が燃えやすい体”に」で紹介した動きを毎朝習慣的に行ってみましょう。

背中は普段あまり動かす機会が少なく、しかも一度贅肉がつくとなかなか落としにくい、厄介なパーツです。肩甲骨を刺激して、後ろ姿もシャープにしていきましょう。

 

できるだけ少ない運動で、でもダイエット効果は最大にしたいのが、理想。そんな理想に近づけるために、まずはこれらのパーツのトレーニングから始めてみましょう。

 

【関連記事】

※ 220万回再生の最強ポーズも!1日1分で「痩せる体」3つのエクサ

※ 1日10回でOK!脚・腕・お腹…全身に効きまくる「体幹トレーニング」

※ げっ…3km走ってもムダ!ボコボコ「セルライトを消す」正しい方法

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

ほうれい線にファンデ筋…みるみる老ける人の肌特徴3つ

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ やりがち!粉浮き、色ムラ「老け顔」の仲間入りになるNGメイク3つ

※ くすみの原因は肌ステインにあり!【毎日10秒】話題のアイテム

 

【姉妹サイト】

※ 1位GACKT「イケメンでも彼には嫌な芸能人」2位3位のジャニは?

※ 「サラダ飽きた…」ダイエット女子も平日夜に作れちゃう野菜料理3つ

 

【画像】

※ Andresr / Shuttrerstock