彼ウケ…はなまる!体も心もポッ「お花見で喜ばれる」メニュー3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もうすぐお花見の季節。「意中の彼にお弁当を作ってお花見に……」なんて思いを馳せていませんか?

そこで今回は、ダイエット中の彼にも喜ばれる! 美味しくてお花見におすすめのメニューや、ヘルシーなお弁当のおかずをご紹介します。

 

■1:花見酒のおつまみなら“枝豆”を

植物性の良質なたんぱく質や、ビタミンCなどの栄養素が豊富に含まれる枝豆。必須アミノ酸のメチオニンやビタミンB1、ビタミンCがアルコールの分解を手助けしてくれます。なので、肝臓への負担を軽くし、飲みすぎた翌日の二日酔いを和らげてくれる効果も期待大。お酒のおつまみとしてもぴったりです。

塩茹でした枝豆をそのまま詰めるのもアリですが、ゆでた枝豆をサヤから出して、爪楊枝などの串に刺してお弁当に入れると見た目が可愛くなりますよ。

 

■2:肌寒いなら“おでん”

春になったとはいえ、夕方や夜はまだ冷え込むことが多いので、温かくヘルシーなおでんもおすすめ。手作りおでんを用意し保温効果のある容器に入れて、お花見会場へ持って行ってはいかがでしょうか? 七味、胡椒、味噌などを持って行けば、簡単に味がアレンジできるのも嬉しい点です。

 

■3:定番の卵焼き

良質なたんぱく質がお腹を満たしてくれる卵焼き。たんぱく質が豊富なだけでなく彩りも良くなるため、お弁当の定番メニューですよね。ちょっとひと手間加えたいなら、カニカマや、春野菜である菜の花を入れて作りましょう。お弁当がより華やかになります。

過去記事「一気にお肌…艶プルッ!タンパク質たっぷり“最強食べ合わせ”3種」では、枝豆や卵を使った、おすすめの食べ合わせについてもご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

 

上記3つでお花見のときもさりげなく、気遣い女子をアピールしてみては?

 

【関連記事】

※ 何でも長持ち…は間違い!激マズになる「冷凍保存NGな食材」4つ

※ ローラもアンジーもLOVE!実は低カロリーな「美容おやつ」とは…

※ 2位黒ビールより飲み過ぎ危険!「実は高カロリーなお酒」1位は…

※ 痩せる体を作るなら…3パーツを即トレ!「基礎代謝」を上げる近道

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

ほうれい線にファンデ筋…みるみる老ける人の肌特徴3つ

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ やりがち!粉浮き、色ムラ「老け顔」の仲間入りになるNGメイク3つ

※ くすみの原因は肌ステインにあり!【毎日10秒】話題のアイテム

 

【姉妹サイト】

※ 友達に…は絶対ダメ!元彼と復縁したいなら守るべき鉄の掟3つ

※ 3位下着2位上着!? 育児と仕事の「モードを切り替えるモノ」1位は…

 

【画像】

※ KPG_Payless / Shutterstock