ぽってりならパール系!唇の形別「私に似合うピンクリップ」の選び方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「春らしくてかわいい」と思いながらも、実際に使うのは……と敬遠されがちな“ピンクリップ”。せっかく春のオシャレを取り入れているのに、“リップだけいつも通り”では、ちょっと勿体ないですよね。

そこで今回は、ピンクリップ初心者さんにオススメ! “唇の形別”に似合うピンクリップをご紹介していきたいと思います。

 

■1:ぽってり唇

上下ともにぽってりとした唇の方には、みずみずしいツヤ感を演出してくれるパール入りのジューシーピンクが良く似合います。唇をぷっくりとさせて、女性らしさをグンと高めちゃいましょう。

【ポイント】

まず、唇全体に口紅を塗ったら綿棒で輪郭をぼかします。そうすると、唇が目立ちすぎることがなくなります。

 

■2:薄い唇

加齢とともに唇は薄くなります。つまり、唇が薄い=見た目年齢が高く見られがちということ。フレッシュな印象を与えてくれるコールドピンクの口紅をチョイスしてみてください。

【ポイント】

上唇にオーバーライン気味にリップラインを引くと、ふっくらと見せることができます。

 

■3:小さい唇

小さくて可愛らしい唇の方には、青みがかったパステルピンクの口紅がオススメ。自然な色づきで唇本来の形を美しく見せてくれます。

【ポイント】

リップライナーで口角〜上唇の山まで、口角〜下唇の口角周りにラインを引くと、ボリュームをもたせることができます。

 

自分に合うピンクリップは見つかりましたか? 今年は唇も衣替えをして、春を思い切り楽しんじゃいましょう。

 

【関連記事】

※ 深田恭子もバングス変えた!「アラサーのパッツン前髪」3つの掟

※ 捨てるの待って!微妙に余る「リップクリーム」意外な使い道4つ

※ 毎日使うからこそ避けて!「唇が荒れやすい人」の要注意リップ3種

※ 塗りすぎもダメ?「リップクリーム」で唇の荒れを招くNG使用法5つ

※ 実は知らない人多数!透明感がグンとUP「私に似合う口紅」の選び方

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ なんか毎日同じ顔…あか抜けない顔をパッと旬顔に変える眉テク

 

【姉妹サイト】

※ 口説ける男いるの?2位ローラより「ガードが固そうな芸能人」1位は

※ 怠けるあの子が職場を救う!? 「アリの集団から学ぶ」効率のよい働き方