春のうっかり日焼けにも即レス!頼れる「美白ケア美容液」最新3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紫外線が強まる季節を前に、美白もスタート! 紫外線は肌の老化の一番の原因ともされ、シミやソバカスだけでなく、乾燥や深いシワ、たるみも引き起こします。UVケアや美白コスメの使用を徹底して、今あるシミをこれ以上濃くせず、後に残るダメージも最小限にしたいですね。

今回は、美白ケアに役立つ、この春注目の最新美容液3つをご紹介します。

 

■美白ケアは内側と外側から、両方が大事

美白といっても単に白い肌がよいのではなく、内側からのヘルシーな血色感ある肌を目指して。湯船に浸かったり、マッサージをすることで、身体の巡りをスムーズにして代謝を高めましょう。そして乾燥対策で保湿をしっかりしてあげることで、透明感のある美白肌が手に入ります。

日進月歩の美白コスメは、クレンジングや洗顔フォームから使ってみるのもおすすめ。クリアに洗い上げて、クリーム・美容液までラインで使ってみると、美白の効果を感じられるのが早いでしょう。

それでは、今年の注目の新製品をチェックしていきます!

 

■2016年春おすすめ“美白コスメ”3選

(1)ゲラン『ペルル ブラン ホワイトニング エッセンス R(医薬部外品)』(15,500円/30ml<税抜>)

2016年2月5日に発売された新商品。新たな美白成分・ローズホワイトコンプレックスにより、上質な真珠のように、透明感のある白さ、内側から柔らかく温かみのある輝きあふれる肌を実現。あらゆる色素沈着を抑制し、光の透過・反射を促進することで肌の内側の血色の良さを感じさせる自然な肌に近づけます。

(2)コーセー『プレディア クリスタルホワイト(医薬部外品)』(7,000円/30ml<税抜>)

2016年2月16日に発売開始。紫外線を浴びてから、シミができ、黒化が進行するタイムラグの間の炎症をいかに抑えるかに着目した美白美容液。コウジ酸がシミが発生するのを防ぎ、うっかり日焼けした時にも有効です。

(3)アルビオン『エクサージュホワイト ホワイトリフレッシュ セラムミスト(医薬部外品)』(3,000円/60ml<税抜>)2016年3月18日より発売開始

新・エクサージュホワイトは、角層はもちろん、顆粒層、有棘層、基底層……と表皮全層にアプローチ。ビタミンC誘導体、トラネキサム酸、ゴールデンシルクエキス、リンゴ酸ジイソステアリル、テンニンカ果実エキスなどが肌に研ぎ澄まされたような白さを与えます。同商品は日中の肌も明るく美白し、キメも整ううるおい美容液ミストです。

 

血色をもたらす美白コスメ、日中ミストや日焼け後のレスキュー美白など、美白スキンケアのバリエーションが増えてきています。シチュエーションに応じて、使い分けるとさらに効果が高まるでしょう。

 

【関連記事】

※ 洗顔は3位!1位は…「すっぴんに自信がある女性」意外な朝習慣

※ 5年後にほっぺが…「たるむorたるまない人」分かれめNG習慣3つ

※ ニベアに乳液…超絶使える!「毛穴の黒ずみ」手持ちコスメで解消テク

※ ひと塗りで…溢れるツヤと立体感!最旬「リップコスメ」美容賢者の3選

※ 指先からサクラサク!オンもオフもOK「心躍る春ネイル」3選

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

ピンと来たらやばい!みるみる老ける「年齢乾燥肌」のサイン3つ

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ やりがち!粉浮き、色ムラ「老け顔」の仲間入りになるNGメイク3つ

※ オバ肌から陶器肌へ!毎日10秒で変わる大人女性のためのアイテム

 

【姉妹サイト】

※ 花粉シーズンは女子の「可愛さ4割減」アレルギーに打ち勝つ食品4つ

※ インスタで話題!飲むだけで美しく痩せる「ティートックス」とは

 

【画像】

※ Subbotina Anna / Shutterstock