紗栄子に石原さとみも!「激モテ子が実践する」たった2つのメイク術

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ZOZOTOWN』運営会社の社長との交際が報じられ、セレブからモテるというイメージが強い紗栄子、そして男女問わず人気が高い石原さとみ。実は彼女たち2人のメイクには、共通する“モテの要素”が隠されているのです!

そこで今回は、過去にメイク講師の経験を持ち、現在は美眉アドバイザーとして活動する筆者が、紗栄子と石原さとみから学ぶ、モテメイクのポイントを2つご紹介します。

 

■1:“タレ目風メイク”で守りたくなる表情に

紗栄子、石原さとみに共通しているのは、目尻をややタレ目風にするアイメイク。アイシャドウは上まぶただけでなく、目尻の下にも入れることで、少し甘えたような、とろんとした目元に仕上がります。

使用する色はブラウンがおすすめです。肌馴染みが良いので、自然に仕上がります。目尻から1センチ程度細めに入れるだけでOK。目がやや切れ長な人や、上がり目の人は、目尻部分に直角三角形を描くようなイメージでアイシャドウを入れると、タレ目風に仕上がります。

下まぶたのアイラインなしでも、自然な目力アップにもつながりますよ!

 

■2:“細め平行眉”で色っぽさと柔らかさを

美レンジャー

紗栄子、石原さとみのメイクに共通する特徴のひとつが、眉が細めだということ。最近は中村アンに代表されるような自然な太眉が人気を集めていますが、実は“モテの要素”が強いのは細い眉です。

太い眉はメンズライクで快活、ハンサムな雰囲気に仕上がります。一方で細めの眉は大人っぽさや色っぽい雰囲気を醸し出します。つまり、眉は太くなり過ぎない方が女性の色気につながりやすいのです。

ただし、細めの眉であっても、ギュンと角度をつけて描く上昇眉はNG。「怖い」「話しかけにくい」という印象を持たれてしまいます。また、アイメイクをしっかりしている人や、目が大きな人は、眉を細くし過ぎると目元とのバランスが悪くなってしまうので、違和感がない程度の細さを意識することが大切です。

 

以上、紗栄子と石原さとみから学ぶモテメイクのポイントを2つご紹介しました。是非試してみてくださいね。

 

【関連記事】

眉毛切りすぎ女子…多発!美人顔を作る「正しい眉ケア」とは

深田恭子の「愛され顔メイク」キメ手は何?3ポイントテクを解説

ゲッ…だからか!「パステルカラーが似合わない人」やりがちNG3つ

実は小顔効果も!「マスクでいつもより可愛くなる」メイクルール3つ

あぁ残念!みんな思ってる「横顔おブス女子」メイクの失敗3パターン

 

【おすすめ記事(PR)】

【年齢肌】を本格ケア!話題のアイテムが1,200円で試せる

今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ なんか毎日同じ顔…あか抜けない顔をパッと旬顔に変える眉テク

 

【姉妹サイト】

※ 記録が大切!弁護士に聞いた「ストーカー被害へのベストな対処法」

※ エッ…そんなコト!? 男性の「結婚意欲をなくす」最大の原因とは