風邪が逃げ出す体に!週末のうちに免疫UP「最強食べ合わせ」3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

喉のイガイガに咳、鼻水、発熱……。「風邪くらいで仕事を休めない」という方にとってはかかりたくない症状ですよね。インフルエンザや風邪が流行っている今の季節、油断は大敵です。

そこで今回は、ビューティーフードアドバイザーの筆者がオススメする“風邪予防の最強食べ合わせ”を、3つご紹介していきたいと思います。

 

■食から風邪予防!最強の食べ合わせ3選

(1)ブロッコリー×肉・魚・卵

ブロッコリーに含まれるビタミンCには、細胞を強化し免疫力を高める作用があり、肉や魚・卵に含まれるたんぱく質には、体の機能を正常に保ち、免疫物質の働きを高める作用があります。

ビタミンCとたんぱく質は、一緒に摂ると良いでしょう。

【ビタミンCを含む食材】

赤ピーマン/キャベツ/にがうり/ブロッコリー/水菜/いちご/ゆず/キウイフルーツなど

【たんぱく質を含む食材】

肉/魚/卵/大豆食品/牛肉/チーズなど

(2)味噌×ネギ

東洋医学で味噌は体を温める“陽”の食材。そして、ビタミンB12を含む体力回復食材でもあります。また、ネギも同様に体を温める作用を持ちます。さらに、強力な殺菌作用を持つアリシンが、喉や口内のウイルスの増殖を抑制。風邪を寄せつけない体作りに役立ちます。

ただし、アリシンは熱に弱く水に溶けやすいので、長時間煮込まないようにしましょう。

(3)キウイフルーツ×ヨーグルト

免疫細胞の約6割が集中する腸の状態は、免疫力の高さ・低さを左右します。腸内環境を整えて、免疫力が高い状態を保つためにオススメなのが、食物繊維・乳酸菌を豊富に含む食材。

ヨーグルトにキウイフルーツやバナナ、リンゴを加えて食べてみては。

 

「風邪をひくわけにはいかない」というみなさん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ もう捨てられない!「みかんの白いスジ」の美容効果がスゴすぎる

※ 風邪対策は…香りでシュッ!お手製「アロマスプレー」レシピ2つ

※ えっ…間違ってた!「風邪気味でもお風呂がイイ」理由&オススメ入浴法

※ 本気でインフル予防!免疫力UPの鍵「体内時計」を整える良習慣3つ

※ 毎朝1杯…芯からポッ!漢方のプロ流「白湯の飲み方&アレンジ」

 

【おすすめ記事(PR)】

今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ なんか毎日同じ顔…あか抜けない顔をパッと旬顔に変える眉テク

 

【姉妹サイト】

※ プライドが高いとヤバイ!いつか「モラハラ男」に化ける男性の特徴

※ そのひと言で不採用に!? 「面接で言ってはならない」NGワード3つ

 

【画像】

※ tamayura / Shutterstock