知ればマスク手放せない!花粉&風邪予防以外の「美容メリット」4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本では当たり前の光景ですが、海外の方からは「なぜ顔を隠しているのか」と、不思議な目で見られることもあるという”マスク姿”。乾燥が厳しく、さらには花粉の飛散量が多い土地柄だけに、日本人にとってマスクは必需品。とはいっても、なかには、「マスク姿に抵抗がある」という方もいるでしょう。

そこで今回は、ウイルスや花粉から身を守る他にもある“マスク着用時の美容メリット”をご紹介していきたいと思います。

 

■1:くちびるの乾燥を防ぐ

マスクの内側は、呼気で温度・湿度が高い状態。くちびるから水分が蒸発するのを防いでくれます。

 

■2:肌を外的刺激から守る

空気中には塵やほこり、大気汚染物質、花粉などが浮遊しています。そして、これらが肌に付着すると、かゆみや赤み、肌荒れを引き起こすことも。

移動中や屋外で過ごす時にマスクを着用すると、外的刺激から肌を守ることができます。

 

■3:免疫力・代謝アップ

マスク着用時はマスクと口のスペースが狭く、口呼吸がしにくくなるため、鼻呼吸が促されます。鼻呼吸をすると、酸素が体内に取り込まれやすくなり、免疫力や代謝の向上、美肌効果も期待できます。

一方、口呼吸をすると、顔のたるみや口臭、ウイルス感染の原因になり得るので、普段から“鼻呼吸”を意識するようにしましょう。

 

■4:冷え防止

マスク着用時の口もとは、外気に直接触れないため冷えを感じにくくなっています。また、冷たい空気を直に吸い込まずにすむので、体内の冷え防止にも役立ちます。

 

マスクは苦手という方も、「ちょっと良いかも」と思ったのでは?

ただし、マスクは清潔なものを使うことを厳守してください。使い回しをしていては、風邪や花粉症の症状を悪化させたり、ニキビを発生させたりすることもあるので覚えておきましょう。

 

【関連記事】

※ 恐怖!熟睡してても…みるみるおブスになる「睡眠中のNG習慣」

ニオイに雑菌こもってます!「マスクの二度づけ厳禁」な理由3つ

男性ドン引き!マスク下の「ドロドロ化粧くずれ」を招くNGメイク

メイクひとつで大違い!「辛い花粉症」を和らげるチョイテク5つ

※ まさかの逆効果!「メイクを落とさず寝た翌朝」絶対NGなケア3つ

 

【おすすめ記事(PR)】

今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

シミ・そばかすの原因だった!? 今すぐやるべき「ブルーライト焼け」対策とは

※ なんか毎日同じ顔…あか抜けない顔をパッと旬顔に変える眉テク

 

【姉妹サイト】

※ お宅はどう?妻の家事分担率は専業主婦も共働きも「ほぼ同じ」と判明

※ 堂々1位はアノ会社!「社内恋愛が盛んな企業」トップ3が判明

 

【画像】

※ Bilbo / PIXTA(ピクスタ)