安くてお手軽!「ラップ」を使った驚きの美容法【フェイス編】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しかった夏ももうすぐ終わりですね。夏の疲れが肌に出てきて、「肌の乾燥が気になる」「シミが濃くなった気がする」とお嘆きの人も多いのでは?

そこで頼りになるのが美白や保湿を目的としたシートパック。でも、毎日するとなるとお金もかかってしまいますし、買い忘れてストックがないなんていうこともしばしば。

そんなとき、身近にあるもので簡単にパックができるのです! それは、ほとんどのご家庭に常備してある食品用のラップ。今回は、ラップを使って素肌力を向上させる裏技をご紹介します。

 

■超お手軽! シミには集中スポッツケア

シミの緊急ケアには、お手軽集中パックを。シミの大きさに合わせてカットしたコットンやキッチンペーパーにお手持ちの美白美容液をたっぷりとしみこませ、シミの気になる部分に貼ります。そこにラップを重ねて、浸透率アップ! 10分ほど放置したら、そのままなじませましょう。

 

■肌がガビガビ……。そんな時は思いきって全顔パック!

肌がとてつもなく乾燥してしまった日は、思いきって全顔パックを。お手持ちの美容液やクリームをたっぷり顔全体に塗り込んだら、鼻の穴を避けてラップで顔全体を覆い、放置すること10分。

密閉効果で美容成分がぐんぐん浸透していきます。ラップは鼻の部分に切り込みを入れるか、顔の上半分と下半分の2枚に分けるようにすると息苦しくありません。

 

■唇パックで、縦ジワのないうるぷるリップに!

唇がガサガサに乾燥してしまったら、唇パックが効果的。リップクリームや唇用美容液、ハチミツをたっぷり唇に塗った後、ラップでパックして10分ほど放置。まるで赤ちゃんのような、うるぷるの唇になれますよ。

 

いかがでしたか? 身近なものをひと工夫するだけで、驚くほど簡単に、しかも効率よくスキンケアができてしまうんです。次回はボディ編をお届けしますので、どうぞお楽しみに!