「冷え・むくみ・大根足」全部に効く!30秒ストレッチが超絶すごい

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冷え症にむくみ、大根足……女性ならばどれか一つは思い当たることがあるのではないでしょうか。そんな3つの悩みを一気に解消してくれるのが、ふくらはぎのストレッチです。

激しいエクササイズでも食事を我慢するわけでもなく、じわ~っと筋肉を伸ばすだけですから、つらいどころか気持ちよさを感じるほど。

そんなふくらはぎストレッチがなぜ良いのか、その理由とメリットに迫ってみましょう。

 

ふくらはぎをストレッチする理由

ふくらはぎは“第二の心臓”といわれるパーツ。それは、ふくらはぎの筋肉が収縮することで、足の血管がポンプのように押し出され、下半身の血液が循環するように働いているからです。

でも、エレベーターや電車に頼ってばかりの生活で運動不足が重なったり、今の季節のように寒さが厳しくなったら、ふくらはぎの筋肉があまり使われずコチコチになってしまいます。

すると足の血行が悪くなって下半身が冷え、リンパも滞りむくみを招いてしまうのです。そんな状態が慢性化してしまうと、ダイエットや運動を頑張っても足が痩せにくくなるというわけ。

 

ふくらはぎストレッチの特徴

そこで取り入れたいのが、ふくらはぎのストレッチです。じっくりと筋肉を伸ばすことで周辺の血管が広がり、やがて血行がよくなるでしょう。足先まで血が行き渡ると冷えが軽減していきます。

また血行が改善されると同時にリンパの流れもよくなり、溜まっていた老廃物も排出され、むくみも解消。それによって足がすっきりしてくることが期待できるんです。

 

ふくらはぎストレッチのやり方

ふくらはぎのストレッチ方法は、壁などに両手をついて片足ずつアキレス腱を伸ばすだけです。じわ~と足の筋肉が伸びているのを感じ、気持ち良いと感じるくらいをキープ。反動をつけて動かす必要はなく、じっくりとそのまま20~30秒ほど伸ばしましょう。

テレビを見ながらでも、思い立ったときにいつでもやるとよいでしょう。

 

ふくらはぎが硬くなっていると健康な状態とは言えません。生活の中にストレッチ習慣を取り入れて、すっきりスレンダーな足をめざしましょう。

 

【関連記事】

※ 褐色脂肪細胞をボーボー燃やせ!すぐできる「肩甲骨ストレッチ」

※ 知ってる?短足&大根足に見える原因「ふくらはぎ」と美脚の関係

※ やればやるほど「ヒップアップ」!カマキリ&クマのポーズでキュッ

※ やればやるほどスラッと脚!「むくみ撃退」ストレッチ&マッサージ

※ 1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ「体幹トレーニング」

 

【おすすめ記事(PR)】

洗顔後はコレ1本!【乾燥タイプ別】新発想スキンケアとは

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

げっ…まだやってるの?「敏感肌を招く」絶対やってはいけないケ

 

【姉妹サイト】

※ 時代に取り残されない!「社会人として失敗しない」ためすべきこと3つ

※ 芸能界肉食女王は?「恋愛経験が豊富そう」2位石原さとみ、1位は…

 

【画像】

※ Ushico / PIXTA(ピクスタ)