なんとジョギングしても痩せられないことが明らかに!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットの為に手軽に始められるエクササイズのひとつがジョギングですよね! 多くの人が、「ジョギングをすれば多少なりとも減量が期待できる」と思っているはずです。

ところが、アナタが本当に痩せたいと思っているのなら、“ジョギングでは減量の効果がない”かもしれません……。そんなこれまでの常識を覆す衝撃の情報を、インドのニュースサイトTimes of Indiaからお届けします。

 

脂肪は私たち人間の身体にとってエネルギー源であり、なくてはならないものです。その脂肪は、必要に応じて消費方法が変わってくると言います。人が長く走ろうとすると、それに備えて、身体はより多くのエネルギーを蓄えようとするのです。

つまり、ジョギングをすればするほど、それに伴って身体が効率的にエネルギーを溜め込み、少ないエネルギーとカロリー消費で済んでしまうということなのです。例えるなら、身体が“燃費の良いエコカー化”してしまうということでしょう。

またジョギングをすることで、足の関節に2.5倍の体重負荷をかけることになり、フィジカル面においても良いとは言えないようです。この負荷が繰り返されることにより、最も弱い足首や膝の関節に危険信号が出てきます。

日頃から運動と無縁の生活を送っていた人が、ダイエットの為に闇雲に走ったところで、エネルギーと脂肪燃焼に繋がらず、むしろ“燃費の良いエコカー”になってしまい、関節に負担をかけるのであれば、まずはウォーキングから始めて無理なく減量したいところです。

 

いくらジョギングをしてもあまり痩せないと嘆いていた人は、一度ライフスタイルやエクササイズ方法を見直してみるのもいいかもしれませんね。

 

【参考】

※ Jogging doesn’t help lose weight | Times of India