なんとポテトに焼きそばまで!「噂のチョコ味商品」カロリー付き3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バレンタインを目前に、焼そばやフライドポテトなど、一見ギョッとするようなチョコレート味の新商品が続々と登場しています。

そんな中、焼そばにチョコレートソースをかけた商品が、通常のものよりも100kcalもカロリーダウンしていることを発見!

そこで今話題となっているチョコレート味の新商品を、カロリーとあわせてご紹介しましょう。

 

1:『マックチョコポテト』・・・572kcal

マクドナルドのド定番であるフライドポテトに、チョコソースをかけてしまった、期間限定の一品。1月26日(火)に発売となってから話題となっています。

チョコソースはホワイトとブラウンの2色で、しょっぱさと甘さを同時に楽しめます。チョコレートとポテトチップスを組み合わせた商品が好きな方なら、ハマってしまいそうな味。通常の『マックフライポテト』はLサイズで571kcalなので、マックチョコポテトとほぼ同じ。くれぐれも食べ過ぎには注意したいものです。

 

2:明星『一平ちゃん夜店の焼そば チョコソース』・・・504kcal

あのカップ焼そばの『一平ちゃん』シリーズに追加された、びっくり仰天の味。ウスターソースのしょっぱい味に、特製チョコソースの甘さがマッチして、おやつ感覚で食べられます。

定番の『一平ちゃん夜店の焼そば』は604kcal。チョコソース味はそれよりも100kcalも低い特別版です。

 

3:赤城乳業『ガリガリ君リッチ フォンダンショコラ』・・・160kcal

あずき大福、紫いも×安納いもあんなど、これまでにもさまざまな味を作ってきた、人気アイスの『ガリガリ君』。そのシリーズに今年登場したのが、中にチョコソースが入ったフォンダンショコラ味。

定番のソーダ味は69kcalなので、それに比べるとフォンダンショコラは、かなりカロリーが高くなりますが、それでも一般的なアイスと比較すれば低めに抑えられているでしょう。

 

チョコレートがプラスされるとお菓子でも飲み物でも、大抵の場合カロリーが上がります。カロリー過多に気をつけつつ、バレンタインシーズの今だからこそ、ご褒美にチョコに夢中になってみるのもいいかも?

 

【関連記事】

※ たった3分!老廃物を流す「ダイエット・美肌にイイ」リンパマッサージ

※ 何をいつ…がポイント!「痩せるチョコの食べ方」3つの極意

※ うそっ…600kcal超えはツラい!「高カロリーなコンビニスイーツ」4選

※ 深夜に800kcal超えじゃ…おデブ一直線!高カロリーな「飯テロ」3選

※ 間違えるとおデブ一直線!「高カロリーなお酒・麺・パン」ランキング

 

【おすすめ記事(PR)】

洗顔後はコレ1本!【乾燥タイプ別】新発想スキンケアとは

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

げっ…まだやってるの?「敏感肌を招く」絶対やってはいけないケア3つ

 

【姉妹サイト】

※ 裏切るのは誰?人相学で見た「SMAPの浮気男」2位中居、1位は

※ カトパンはどうなる!? アナウンサーが考える「独立後の分かれ道」の苦悩とは…

 

【参考】

日本マクドナルド

明星食品

※ 赤城乳業

 

【画像】

※ Wallenrock / Shutterstock