あまり知られてない超手軽に脂肪を燃焼して痩せる方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無理な食事制限をしたり、激しい運動によるダイエットに励んだりして、挫折を繰り返してしまう方も多いのではないでしょうか? 「苦しまずに楽に痩せることができたら……」と、誰しもが考えること。

今回は、そんな方への嬉しいニュースをお届けします!

 

インドのニュースサイトTimes of Indiaによると、人はストレスレベルが低い状態で、6時間~8時間の睡眠を取ると、なんと少なくとも10ポンド(4.54kg)体重が減ることが分かりました。

アメリカのオレゴンとワシントンで500人の被験者を対象に行ったこの研究は、『睡眠』『ストレス』『鬱』『テレビ視聴時間』『コンピューターを見ている時間』などと『体重減少』との相関関係を調べました。

この結果、いくつかの要因と肥満との関わりが明らかになり、また少数ではありますが、体重減少とも結びついていることが分かってきたのです。

 

ただし単純に、毎日6~8時間寝ているだけでは脂肪は燃焼されません。ここに“ストレスが低い状態で”という条件が必ず付いて回ります。ある人にとっては、一日のスケジュールを減らして睡眠に充てることにより、ストレスが軽減されるかもしれないし、またある人は、運動をすることでストレスが発散され、加えてより良い睡眠を取ることで体重が減るという可能性もあります。

いずれにしても、目に見えない“ストレス”という怖い敵が、皆さんの健康を害するだけでなく、脂肪を燃焼する働きを阻害していることが分かってきたのです。

 

体重を減らすことだけに固執して、無理なダイエットをすることは身体を壊すばかりでなく、ストレスを溜めることにもつながります。まずは上手にストレス発散をし、ビューティースリープを6~8時間取ることを心掛けてみてはいかがでしょうか?

 

【参考】

※ 6-8 hours of sleep helps cut flab | The Times of India