今すぐ爪をチェック!「縦or横ジワで分かる」あなたの健康状態は…

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェルネイルが流行ってからというもの、常にネイルをする人が増えていますが、爪は健康状態を測れるバロメーターだということをご存じでしょうか? 爪の表面がでこぼこしたり筋が現れたりしている時は、体調に何かしらの変化が起きていることも。

そこで今回は、元ネイリストの筆者が、爪の状態から分かる健康状態について解説します。

 

■爪に現れた“横ジワ”は体調不良のサイン!

爪表面をよく見てみると、横方向に筋が入っている人はいませんか? 「これって一体何?」と、不思議に思ったことがある人もいるのではないでしょうか。

爪に現れる横方向の筋は、ここ数カ月の体調不良の現れです。過労によって体力が低下していたり、食生活の変化によって内臓の不調を示している可能性も。また、ひどい場合は貧血・糖尿病などの疑いもありますので、十分気をつけてください。

 

■では、爪の“縦ジワ”は一体?

爪に横ではなく、縦方向の筋が目立つ人は、肝機能低下の可能性があります。縦線は、肝臓機能が低下すると現れると言われています。縦ジワが目立つ時は暴飲暴食、特に飲酒量には気をつけましょう。

また、無理なダイエットなどをして、ストレスが溜まっている時などにも現れると言われています。規則正しい食生活、無理な残業をしないように心がけるとよいです。

 

■“爪の色”でも健康状態をチェックできる!

健康的な人の爪は、ネイルベッド(爪のピンクの部分)がまさにピンク色で、皮下の血管が透けて見えている状態です。白っぽくなってしまっている人は貧血気味、腎臓・肝臓が弱っている可能性があります。

爪が緑色になっている人は「グリーンネイル」と言って、緑膿菌などの細菌感染をしている可能性があります。黄色っぽい人は新陳代謝の低下、水虫の可能性も。

爪が薄くはがれやすい二枚爪の人も、貧血のサインです。

 

一年中ネイルをしていると、“素爪”の状態を見る機会が少ないかもしれませんが、ネイルチェンジするタイミングで、ぜひ一度ご自身の爪の状態をチェックしてみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 大注目のブランケット柄…チェックした?人気上昇中「冬の新ネイル」2選

※ 爪が伸びても余裕!ズボラ女子必見「技ありフレンチネイル」3選

※ フレンチより「指がスラリ綺麗に見える」女度UPネイルデザインは?

※ 【動画あり】ネイルなしでも!「しっとり美人な手」になる自宅ケア術

※ 【動画あり】セルフなのに剥がれない!「ジェルネイル」3つのコツ

 

【おすすめ記事(PR)】

洗顔後はコレ1本!【乾燥タイプ別】新発想スキンケアとは

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

げっ…まだやってるの?「敏感肌を招く」絶対やってはいけないケア3つ

 

【姉妹サイト】

※ 脳がギュンギュン喜ぶ!「記憶力がアップする」魔法の食べ物3つ

※ ハーバード大が世紀の発見!あの果物に「食べるだけで痩せる」効果あり

 

【画像】

※ ratmaner / Shutterstock