ハイッ-5歳!朝時間で「アラフォーのブルドッグ顔」を救済する4策

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと睡眠不足だったり、残業が長かったりすると、顔が一気にプラス5才ぐらいになっちゃうアラフォー。すぐに疲れがお肌に出てきちゃいますよね。

そこで今回は、ブルドッグ顔に悩むアラフォー美容ライターである筆者が、朝できる“お疲れ顔”救済策を4つご紹介します。

 

■1:まずは全身の血行をよくする!

顔が疲れているってことは身体も相当疲れているってこと。なのでまずは、簡単なストレッチで全身の血行を改善しましょう。

イラストのポーズを10回ずつ行いましょう。まずは両手を肩のやや上まで振りあげるストレッチ、それから小刻みに前屈をする動作へ。首を上下、左右へのばした後は、最後に両手を肩と水平に伸ばし、手をウエストに戻すストレッチを。

上半身だけのストレッチですが、首や肩周りのコリがほぐれて体が温かくなり、顔のくすみが改善されます。

さて、お次はレスキュースキンケアにいきましょう!

 

■2:美容オイルでお肌をブースト!

最近化粧品メーカーから発売されている美容オイルは保湿や血行改善だけではなく、美容液の浸透を深める“ブースター”的役割を担っているのが大きな特徴。

洗顔後にすぐに塗布しマッサージすると表皮を柔らかくして、次につける化粧水や美容液などの浸透をアップしてくれるんです。

筆者がオススメする美容オイルブースターは、RMK『Wトリートメントオイル』、コーセー『雪肌精 シュープレム ホワイトニング ハーバル オイル』、ローラ メルシエ『ローズ ナリッシングオイル』など。

RMKのオイルはひきしめ効果、コーセーのオイルは美白効果、ローラ メルシエのオイルは肌の保湿調整効果があります。

肌への浸透がとってもよいので、数分後にはしっとりさらさらなお肌に。ホホバオイルやアルガンオイルなどピュアオイルもよいのですが、朝使う場合は、少しべとつきが気になるかもしれません。

 

■3:美容オイルでフェイスマッサージ!

美容オイルをつけるときにぜひ習慣にしていただきたいのが、フェイスマッサージ。疲れ顔をマッサージしてあげると、肌のくすみがとれ、目の落ちくぼみやクマなどのたるみ、乾燥からくるシワなどを改善してくれるんです。

難しく考えなくてよいのですが、イラストのように顔の内から外、下から上へ優しく指を滑らせます。各5回~10回ずつくらいでよいでしょう。ここでキモなのは、内から外、下から上へマッサージした最後に必ず指を鎖骨下まで滑らせること。鎖骨下のリンパ節まで老廃物を流すよう意識して。

 

■4:シートマスク!

美容オイルで表皮を柔らかく毛穴をふやかした後は、せっかくなのでシートマスクをしましょう。10~15分経ったら、保湿成分が高いクリームで肌にフタをしてあげてフィニッシュです。

 

お疲れ顔レスキューテク4ついかがでしたでしょうか? これらを取り入れて、疲れをお肌にとりこまないようにしましょうね!

 

【関連記事】

江角マキコに皮膚科医が喝!朝「顔を洗うvs.洗わない」老けるのは…

皮膚科医が教える!化粧水のつけ方「手orコットン」正しいのは…

「女のヒミツ作業!“顔のうぶ毛剃り”をしないとヤバいデメリット4つ」

OVER35の消えない悩み!「眉間と額のシワ」誤魔化しテク3つ

※ 今日からヤメて!白髪に抜け毛…「老化がぐんぐん加速」NGヘアケア

 

【おすすめ記事(PR)】

洗顔後はコレ1本!【乾燥タイプ別】新発想スキンケアとは

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

げっ…まだやってるの?「敏感肌を招く」絶対やってはいけないケア3つ

 

【姉妹サイト】

※ 残念なお知らせですが…実はあなたと「結婚する気ゼロ」な男の言動

※ えっ…モテ服じゃないの!? 意外と「男子ウケしない」NGデート服3つ

 

【画像】

※ © kudryashka / Anna Zaitseva / Johan Larson /123RF.com