ヤバイ…眉なしの危機!「コスメが見当たらない朝」の応急処置4種

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝メイクをするときに「ぎゃっ、マスカラが乾燥してスカスカ!」「コンシーラーがきれてる!」なんて大慌てしたことはありませんか? 毎日使う最小限のコスメをいつもストックしておきたいものですが、忙し女子はそうもいかないもの。

そこで今回は美容ライターである筆者が、うっかりコスメを買い忘れたときの応急処置を、4つお届けします。

 

■1:コンシーラーはリキッドファンデの重ね塗りでしのぐ!

筆者のようなアラフォーは、コンシーラーがないともはや生きていけません。が、コンシーラーは、実はリキッドファンデの重ね塗りでもしのげちゃうんです。

やり方は簡単。リキッドファンデを手の甲に出し、気になるところにブラシでトントンと置くだけ。ただし、やはりファンデなので薄付きになります。一度のせたら乾くまで待ち、気になるところがカバーできるまで数回繰り返しましょう。

最後にフェイスパウダーをつけて完成です。コンシーラーほどモチがよくありませんが、ファンデと同色なので自然な仕上がりになりますよ。

 

■2:中身がスカスカなマスカラはドライヤーで柔らかく!

マスカラ容器をドライヤーで温めてあげると、カラカラなマスカラが柔らかくなり、もう一度使えるようになります。それでも足りないときは、過去記事「乾燥したマスカラに目薬?“古いコスメが復活する”驚きウラ技4つ」をご参照あれ! 詳しくは記事をご覧いただきたいのですが、目薬やコンタクトの保存液を1滴垂らしてあげるとよいのだとか。

こちらの記事では、乾いたマスカラのほかにも、割れたリップ、古いパウダーファンデーション、固くなったアイペンシルを、もう一度使う方法をご紹介しています。ぜひ参考にしてみて。

 

■3:アイブロウペンシルはアイライナーやアイシャドウで代用?

なぜかアイブロウペンシルをよく失くしてしまう筆者。そんなとき、アイライナーとアイシャドウのダブル使いをしています。

眉下など、眉毛が足りない部分をブラウンのアイライナーで描き足し、眉毛が薄いところにブラウンのアイシャドウをのせてあげます。アイライナーはアイブロウペンシルよりも柔らかく濃くなりがちなので、ブラシや綿棒で濃さを調整するのを忘れないで。

 

■4:リップはチークにワセリンを混ぜて!

グロスや口紅がきれてしまったときは、チークやアイシャドウパウダーにワセリンを混ぜてグロス状にし、リップにオンするのもアリですよ。

アラサー以降はしっかりグロスや口紅をつけないと寂しい印象になるので、ないときはチークとワセリンを混ぜたもので代用しましょう。

 

色々と工夫して、朝のメイク危機をひとまず脱出して下さいね。

 

【関連記事】

ベッキーのメイクには…四面楚歌でも「嫌われにくい」秘密があった!

石原さとみに中村アンも!「真似ると失敗しがち」芸能人の眉3パターン

結婚会見の北川景子に変化が!幸せキャッチ「愛され眉」2つの秘密

OVER35の消えない悩み!「眉間と額のシワ」誤魔化しテク3つ

 

【おすすめ記事(PR)】

洗顔後はコレ1本!【乾燥タイプ別】新発想スキンケアとは

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

げっ…まだやってるの?「敏感肌を招く」絶対やってはいけないケア3つ

 

【姉妹サイト】

※ 「妻のオッサン化」が原因!? 夫婦のトキメキを取り戻す倦怠期脱出法

※ ベッキーもタレント生命終了?不倫スキャンダルで消えた芸能人まとめ

 

【画像】

※ Vladimir Gjorgiev / Shutterstock