マナー違反しないつけ方教えます!最新「香りコスメ」で印象UP

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フワッと香る良い匂いに憧れて、香水をつけてみたい……けれども「ニオイがキツい」と思われたらどうしよう? そんな風に悩んで、香水を敬遠するのはもったいないかも。

確かにつけすぎると、周りに大迷惑な“匂いのマナー違反”を引き起こしかねないアイテム。ただし使い方さえ工夫すれば、印象アップにも直結します。

そこで今回は、美容ライターである筆者が、つけすぎを抑え、効果的に香るつけ方テクニックをご紹介します。

 

■印象アップな香水のつけ方3つ

(1)ハンカチに一吹きでカバンの中から匂い立つ

エチケットとして女性なら誰しもが持ち歩くアイテム。ハンカチに香水を吹きかけると、カバンの中からもほのかに香ります。また、男性に咄嗟にハンカチを貸すシーンなどでも、女子力の高さが伝わる小ワザの一つです。

(2)手紙を渡す時は最後にシュッと匂いも添えて

例えばお礼の手紙や、会社でのメモなど何かと出番の多い紙媒体。せっかくの可愛い便箋でも、そのまま渡すだけじゃ味気ないですよね。そこで、最後にお気に入りの香水をシュッと吹きかけましょう。ふんわり香るよい香りが、好印象を引き寄せてくれます。

(3)スカートの裾やトップスのタグに香水を

香水は体につけると、体温の変化で匂いが変化してしまいます。最初はよい香りだったのに、時間が経つにつれてキツイ臭いに変わってしまったり……。

そこでスカートの裾や、洋服のタグ部分につければ、持続しやすくなります。香水初心者は特に、鼻から遠いボトムスにサラッとつけるのがオススメ。

 

■印象アップ確実!この春おすすめの香りコスメ3選

それでは素敵な香りを身に付けたいという方に、おすすめのアイテムをご紹介します。

(1)春の訪れを感じるボトルデザインも魅力春らしいデザインが印象的なボトルのアナ スイ『スイドリームス イン イエロー オーデトワレ』(30mL/5,400円<税別>)。こちらは2016年2月1日(月)から発売になります。

アナ スイといえば、コレクションしたくなる程のボトルデザインが有名。オレンジイエローに繊細なゴールドのアクセントが映えます。

そして太陽の光を浴びきらきらと輝く喜びの瞬間を完璧に再現した、シトラスフローラルの香りが自由で楽しい暖かな日々そのものを演出してくれます。

(2)スプリングフローラルの香りと潤いを同時にゲット

続いて、ロクシタンの新商品『チェリースパークル ボディミルク』(250mL/3,600円<税別>)も魅力的。2016年2月3日(水)より発売になります。

スプリングフローラルの香調が、まるで全身にチェリーブロッサムのヴェールを優しく纏うような印象。また、みずみずしいテクスチャーが肌にするりと馴染んで、春らしい咲きたての桜の花びらのような柔らかい“ピュア肌”へ潤いを与えてくれます。

(3)鉄板モテ香水からボディミストが誕生

鉄板のモテ香水として、愛用者も多いディオールから新商品が誕生します。2016年2月5日(金)新発売のディオール『ミス ディオール シルキー ボディ ミスト』(100mL/6,000 円<税別>) 。

ディオールの人気フレグランス『ミス ディオール ブルーミング ブーケ』のスパークリングフローラルの香りはもちろん、べたつかず、みずみずしい潤いが塗布後6時間持続し、肌をシルクのように整える効果も。

 

この春は自分好みの香りで、印象アップを狙ってみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 洗ってるのに…なぜかニオう!ほんのり香りを残す「シャンプーテク」

※ 使わなきゃ…激損!モテ子の隠し武器「練り香水」使い方バリエ5つ

※ 香りで始まり香りで落とす!美容ライター実証「恋を叶える香水」4選

※ お風呂に数滴入れるだけ!ぶよぶよ肉&冷え撃退「アロマ&ハーブ」

※ メイク前1分で…お肌クリア!「クマ&くすみ一掃」最強タダ押しテク

 

【おすすめ記事(PR)】

洗顔後はコレ1本!【乾燥タイプ別】新発想スキンケアとは

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

げっ…まだやってるの?「敏感肌を招く」絶対やってはいけないケア3つ

 

【姉妹サイト】

※ 釈由美子も経験!誰でも起こりうる「排卵障害」とその対策とは

※ 寒い時期こそキケン!脳梗塞リスクも上がる「冬のかくれ脱水症」とは

 

【画像】

※ Africa Studio / Shutterstock