ダイエット中でもOK!? 一日一杯ワインを飲むと痩せる!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近少しずつ秋の気配を感じてきましたが、まだまだ残暑が厳しい日もありますね。ビアガーデンや、バーベキュー、花火大会、海の家などで、ビールや焼酎、カクテル、ワインなどを大いに楽しんだ方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな、飲み会が続いたせいで夏太りをしてしまった方、お腹周りが気になってきて禁酒を考えている方に、耳寄りなニュースが!

 

なんと、一日グラス一杯のワインは太るのを抑止し、むしろ“体重を減らすダイエット効果がある”という驚くべき研究結果が明らかになりました。

アルコールは高い糖分が含まれているため、これまでは当然のごとく体重増加に繋がるとされてきましたよね。ところが、イギリスのニュースサイトMail Onlineの記事によると、スペインのナバロ大学の研究チームが「少量または適度な飲酒の場合、特にワインは、体重増加を促進するよりもむしろ、反対の効果が期待できる」と発表しているのです。

さらに新しい研究では、“一日一杯のワインをダイエット中に飲むこと”を提案しています。かつては、ダイエッターにとって、アルコールは間違いなく目の敵だったはずなのに、実は“適度な飲酒が、減量に効果がある”とは、驚きですね。

体重増加や腹部の脂肪蓄積は、主に大量にアルコールを摂取している人によるもので、ボストン大学のハーヴェイ・フィンケル博士によると、適度な飲酒は、メタボリックシンドロームや糖尿病のリスクさえも抑えるといいます。

現在もまだ完全に解明されていない、このアルコールと体重との関連性。今後はワインのみならず、多種類のアルコールについても詳しく研究を進めていくとこのこと。

 

ということは、メタボや糖尿病の敵はアルコールそのものでなく、アルコールを大量摂取してしまう、私たちの抑止力なのかもしれませんね!

 

【参考】

※ A glass of wine a day can stop people piling on the pounds and even help you LOSE weight | Mail Online