ご飯1膳以上の強者も!「高カロリーなコンビニカフェドリンク」TOP5

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーチェーン店にも引けを取らないクオリティとコスパのよさから、人気急上昇中のコンビニカフェのドリンクたち。筆者の近所のコンビニでは、あるフラッペが毎度売り切れ続出のため、深夜の品出しを狙ってやってくるお客さんがいたほど!

休憩や帰宅中に、ついつい寄り道してしまうなんて方も多いかもしれません。しかし、低コスパな一方でカロリーはなかなか……というドリンクも存在するのです。

そこで今回は、大手コンビニのカロリー情報を参考に、“意外と知らない!高カロリーランキング”をご紹介します。

 

■第5位・・・『抹茶フラッペ』(ファミリーマート)/179kcal

ファミマの人気メニューであるスイーツ系フローズンドリンク。宇治抹茶を使用した爽やかな甘みと苦味の氷を、コーヒーマシーンから抽出したホットミルクを注いで、シャーベット状にしていただきます。

某コーヒーチェーン店の抹茶フラッペは、約330kcal前後なので、それに比べると低カロリーに感じてしまうかも……。

 

■第4位・・・『マシュマロラテ(バニラ風味)』(ローソン)/206kcal

カフェラテにマシュマロとバニラパウダーをプラス。ほっと一息つける甘さと引き換えに、カロリーも加算されていきます。

 

■第3位・・・『カフェフラッペ』(ファミリーマート)/218kcal

コーヒーとおやつ替わりに飲むという方も多いかもしれませんね。しかし、ファミマのフラッペのなかでは、最もカロリーが高いのが特徴です。同じフラッペを注文するのなら、『マンゴー&オレンジフラッペ』(170kcal)にした方がよいかもしれません。

 

■第2位・・・『フローズン ダブルベリー ヨーグルト味』(ローソン)/277kcal

『MACHI cafe』のホットミルクを注いで仕上げるフローズンドリンク。イチゴとブルーベリー果肉ソース、さわやかなヨーグルト味が溶け合い、スイーツという感覚の方が近いかも。

 

■第1位・・・『フローズンラテ クッキー&キャラメルコーヒー』(ローソン)/297kcal

約300kcalと、コンビニカフェランキングにおいて堂々の1位に輝いたのがこちら。生キャラメルシロップと食感も楽しめるブラッククッキーが舌もお腹も満足な1品に仕上げています。どうしても飲みたいのなら! その後の調整が必要不可欠となりそうですね。

 

ほぼ毎日通っているという方も多いコンビニカフェ。飲み会続きやダイエット時は、避けた方が賢明かもしれませんよ。

 

【関連記事】

※ うそっ…600kcal超えはツラい!「高カロリーなコンビニスイーツ」4選

あんvs.肉…どっちか悩む!「高カロリーなコンビニ中華まん」TOP5

間違えるとおデブ一直線!「高カロリーなお酒・麺・パン」ランキング

※ うそっ…300kcal超えがズラリ!「高カロリーなコンビニアイス」3選

2位黒ビールよりも飲み過ぎ危険!「実は高カロリーなお酒」1位は

 

【おすすめ記事(PR)】

洗顔後はコレ1本!【乾燥タイプ別】新発想スキンケアとは

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

げっ…まだやってるの?「敏感肌を招く」絶対やってはいけないケア3つ

 

【姉妹サイト】

※ 彼ができても続かない…「短恋女子」が今すぐやめるベきNG思考

※ 目指せ年収100万円UP!「キャリア転職のスキル」2位語学力1位は

 

【参考】

※ 栄養成分値・アレルゲン/コーヒー・フラッペ(ファミマカフェ) – ファミリーマート

アレルギー・カロリー – ローソン