いい加減…気づいて!周りはウンザリ「ゲスな女」のあるある口癖集

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電車の中や飲食店で、たまたま隣から聞こえてきた会話に思わず、仰天!したことはありませんか? この世の中には、いい大人なのに「えっ……ウソ?」と驚くような発言をしたりする生態の女子が潜んでいるもの。

そこで今回は、公の場でそれはイカン!みるみる運気が下がる(!?)NG発言・口癖をまとめて紹介します。

 

■1:周囲から反感を買う!アウトな発言あるある

過去記事「シーン…一瞬で場が凍りつく!誰もが“鼻につく”アウトな発言6選」によると、イラッとさせる発言の一つに「私は……私の場合……」と何でも自分の事だけ話すというのがあります。確かにこれでは周りもウンザリ。話したら次は自分が聞き手になるよう心がけましょう。

他にも、「そうじゃなくて~」という否定形の多用や、上から目線の物言いは要注意。コミュニケーションを円滑にするためにも記事を読んで“鼻につく発言”は控えましょう。

「これがリアルな女の世界!“マウンティング発言”あるある5つ」も知っておきたい“あるある話”です。

 

■2:ドン引きするほどネガティブ……幸薄になる口癖

「その一言が危険!知らぬ間に“不幸せスパイラル”に陥るNG口癖3種」では、幸せに縁遠い女子が言いがちな口癖を取り上げています。

記事内にある「もう年だし……」「私には無理」という弱気な発言は、周囲が「そこまで卑下しなくても」と思う場合も。謙遜し過ぎず、ポジティブシンキングを大事にしましょう。

また「疲れた」「めんどくさい」といった愚痴もほどほどにしたほうがベター。周りを不快にさせないように、マイナスワードばかり発しないよう気をつけましょう。

 

■3:あ~幻滅!彼が萎える……NG発言

「女子は言いがちだけど…“言った瞬間男はゲンナリ!”魔の5フレーズ」では、彼が思わず逃げ出したくなるNGフレーズ5つをご紹介。

中でも、30過ぎて「私と仕事どっちが大切なの?」は要注意。「そんなこと言われたって……」と誰しもが思うはずです。また、「女心を分かってないよね」も危険。必ずや反感を買うでしょう。

「悪気なくてもアウト!男が“お前何様だよ”と思う女のNG口癖4つ」も合わせてチェックしておくとよいかも。

 

何気なく発した言葉でも、友人や同僚、彼、旦那が内心、「それ言っちゃおしまいよ……」と思っているケースも。大人女子なら、普段から発言や言葉遣いには十分気をつけたいものですね。

 

【関連記事】

※ こわっ!「マウンティングしそう」と判断される最強女の特徴6つ

※ それイタ過ぎる!周りからオバサンだと思われちゃう「オバ行動」

 

【おすすめ記事(PR)】

洗顔後はコレ1本!【乾燥タイプ別】新発想スキンケアとは

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

げっ…まだやってるの?「敏感肌を招く」絶対やってはいけないケア3つ

 

【姉妹サイト】

※ 男らしさは危険!? 専門家に聞いた「DV男が見せる意外な表の顔」とは

※ これでストレスフリー!もっと「スマホを快適する」アプリ断捨離

 

【画像】

※ Piotr Marcinski / Shutterstock