美容通モテ子は飲んでいる!話題の「新スーパードリンク」4選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパーフードが何かと話題の昨今ですが、コーヒーの健康効果やお酢、甘酒、ハーブティー、青汁など、効用のある飲料にも注目が集まっています。

毎日飲むもので、気軽に体内の微調整ができるのはいいですよね。そこで今回は、注目度大な成分入りの、2016年に流行りそうな“スーパードリンク”をまとめてみました。

 

■1:水素水

エイジングケアや活性酸素対策によいとされる、日本発の水素水。無味無臭で普通にお水として飲めるのが特徴です。パウチ型の水素水はスーパーやコンビニでも取り扱われるようになり、今後ますます広がっていきそうです。

また水素を発生させる水素還元スティックや入浴剤、水素サプリなど多種多様に広がっています。

 

■2:モリンガ

米国や日本でハーブティーやグリーンジュースとして取り入れられることの多くなった植物・モリンガ。抗酸化物質やプロテイン、鉄分など、豊富な栄養分をバランスよく含みながら、お茶はクセがなく飲みやすいのが特徴です。ダイエットにも健康維持にも一役買いそうです。

 

■3:ビート

高い抗酸化作用があり、カリウムや葉酸なども豊富なビート。ビートは古くから料理で使われていて、ロシアの赤いスープであるボルシチに入っている野菜として有名ですが、今はその栄養効果が認められています。

カゴメの研究では、ビートの摂取による動脈硬化の予防作用が期待されています。同社の野菜ジュース『スーパーベジ』にもビートが含まれていて、スーパーなどで見かけた方もいるのではないでしょうか。

 

■4:メープルウォーター

天然のスポーツドリンクとしてココナッツウォーターが流行りましたが、ココナッツウォーターよりもダイエットによいといわれるのが、メープル(カエデ属の樹木)からとられたメープルウォーター。

ビタミン、ミネラル、ポリフェノールなど46種類もの栄養分を含み、甘みがありながら、血糖値をコントロールするとされています。

 

スーパーフードと同様に、科学的にも健康効果が解明されつつあるスーパードリンク。美容通な女性の中には、すでに飲んでみて、その効果を実感している方もいるかもしれませんね。あなたはどれが気になりますか?

 

【関連記事】

※ うそっ300kcal超えがズラリ!「高カロリーなコンビニアイス」3選

※ 間違えるとおデブ一直線!「高カロリーなお酒・麺・パン」ランキング

※ ホムパで使える!スーパーフードが「3倍美味しくなる」プロのコツ3つ

※ 今年こそ人間関係で悩まない!内から外から「よい気が集まる」秘策

※ 1月中にリセット!みるみる痩せ子の「ノーストレスダイエット」3法則

 

【おすすめ記事(PR)】

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

 

【姉妹サイト】

※ ウゲッ…いい迷惑!「熱く語りだす上司」のタイプ別対処法4つ

※ 絶対貸しちゃダメ!「お金を貸したら100%戻ってこない人」の特徴3つ