毛穴の黒ずみにもイイなんて!「むくみ解消に硫黄泉」効果的な入り方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い季節の旅行先といったら、“温泉”を思い浮かべる方が多いですよね。行き先や宿、料理など、調べているだけでも楽しくなることでしょう。では、温泉の泉質についてはどうでしょうか。「あまり気にしない」という方がほとんどなのでは?

そこで今回は、効能を知ったら行きたくなる!冬に酷くなる“むくみ”に効く温泉についてお話していきたいと思います。

 

■むくみに“硫黄泉”がいい理由

硫黄泉はめぐりの湯と呼ばれており、むくみ解消に効果を発揮します。それは、硫黄泉に含まれる硫化水素ガスの毛細血管拡張作用により、血流が良くなり、老廃物が排出されやすくなるから。腸の働きがよくなって便秘が改善されたりもします。

また、殺菌力も強いため、過剰な皮脂を洗い流してニキビや毛穴の黒ずみを予防する効果にも期待できます。

しかし、硫黄泉には“刺激が強い”という一面もあります。浸かるときは、下記の項目に気を付けましょう。

 

■硫黄泉の浸かり方

(1)温泉成分をよく洗い流す

上記でもお伝えしたとおり、硫黄泉には皮脂を洗い流す作用があるため、肌を乾燥させることも。入浴中はゴシゴシと肌をこすらないこと、そして、湯船からあがる際は、体についた温泉成分をシャワーでよく洗い流すことを徹底しましょう。

(2)長湯しない

硫黄泉は、作用が強い泉質なので、普段の入浴に比べてのぼせやすくなります。くれぐれも長湯は控えましょう。

(3)アクセサリーを外す

硫黄泉に浸かると、アクセサリーが黒く変色します。入浴する際は外すことをお忘れなく。

 

以上、硫黄泉についてお伝えしました。硫黄泉に浸かる際の参考にしてみてください。

 

【関連記事】

10円で嬉しすぎる保水効果!お風呂に入れるだけ「シュガー入浴法」

体の拭き方…あぁ残念!「乾燥と湯冷めを防ぐ」入浴後のタオルテク

入浴中20分の…彼女の秘密!「美肌痩せ子」のバスタイム習慣3つ

さらなる悲劇が!みるみる「乾燥肌が悪化する」バスタイムのNG習慣4つ

※ 脚痩せに直結!「老廃物がザザーッと流れる」痩身のプロ実践3ポーズ

 

【おすすめ記事(PR)】

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

 

【姉妹サイト】

※ 仕事でも不利に!「可愛くないな…」とイラッとされる女性のNG言動

※ 風邪予防にダイエットも…「ワカメの味噌汁」は最強の健康食だった

 

【画像】

※ IYO / PIXTA(ピクスタ)