1位はくわえタバコ!男が逃げる「許せない女の癖」2位は化粧中の…

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪型やお化粧が変わったことには気づかなくても、女性の許せないところはちゃーんとみている男子。男性諸君は、女性のどういった癖やしぐさが許せないのでしょうか?

そんな疑問に答えるべく、“男が許せない女の癖”について『美レンジャー』が、300人の男性にアンケート調査を行いました(協力:クリエイティブジャパン『ボイスノートマガジン』)。早速ワーストランキングを見ていきましょう。

 

■「男が許せない女の癖」ワーストランキング

7位・・・男っぽい言葉遣い(35人)

6位・・・食事を残すことが多い(43人)

5位・・・貧乏ゆすりが多い(47人)

4位・・・スマホをいじってばかりいる(61人)

3位・・・食べる時にくちゃくちゃする(75人)

2位・・・人前で化粧をする(76人)

1位・・・くわえタバコ(121人)

ワースト7はどれも納得なのですが、2位の“人前で化粧をする”がここまで高いランキングに挙げられたのは意外ではないですか? 確かに電車やバスのなかでがっつりと化粧をするのはあまりにも非常識ですし、狭い空間で化粧品の匂いを充満させるのは、周囲の気分を悪くさせますよね。

冬は朝の目覚めがツラく、メイクの時間が限られている人も多いかと思います。そこで次は、美容ライターである筆者が朝の時短メイクをご紹介します。

 

■朝の時短メイク!ちゃちゃと6ステップ

(1)日焼け止め効果のある化粧下地かリキッドファンデを、顔の内側から外側へ広げる。鼻や小鼻、口周りなどから外側へ指で叩き込むような感じで。フェイスラインまで塗り込まない。

(2)ルースパウダーやコンパクトファンデをふわっと顔の中心にのせる。

(3)シェーディングパウダーをフェイスラインにのせる。時間のないときは、笑って頬の高いところから耳の付け根あたりまで、斜めの楕円系にシェーディングをチーク代わりにぼかす。ハイライトパウダーもTゾーンにオン。

(4)マスカラを塗る。マスカラをつけるだけで、かなり“きちん”と感が出る。

(5)眉毛を描く。過去記事「3ステップで一気に眉美人!顔の印象アガル“自然な眉毛の描き方”」では、ペンシルとアイブロウパウダーを使った簡単な3ステップを動画でご紹介。ぜひこの機会にアイブロウメイクをマスターして。

(6)色つきリップクリームをオンして完成! 保湿作用のあるグロスや口紅でもOK。

 

とりあえず朝は上記メイクで通勤し、仕事の合間にリフレッシュも兼ね、洗面所でチークやアイラインを重ねるのはいかがでしょうか? 大人女子のマナーとして、くわえタバコや外でのお化粧には気をつけましょうね!

 

【関連記事】

※ アイシャドウの色…NGだった!「オフィスで浮くメイク」残念3例

※ 男性が好きな「女性のアンダーヘアの形」第1位は…意外な結果に!

※ 桐谷美玲の「男にも女にもモテ顔」に…どんどん近づくメイクテク5つ

そのロングコート…古ッ!「10年前のアウター」が急激に垢抜ける4テク

 

【おすすめ記事(PR)】

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

 

【姉妹サイト】

※ JALのCA教官直伝!誰でも「察するコツ」を修得できる方法

※ お正月太りは本当だった!研究で判明した「簡単おデブ化防止策」3つ

 

【参考】

※ ボイスノートマガジン – クリエイティブジャパン

 

【画像】

※ © Pavel Sazonov / 123RF.com