3カ所回すだけで…効くぅ~!正月休み「ラクして体型キープ」テク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月に太ってしまうという人は少なくありません。しかし、せっかくの休み中にダイエットに取り組むのは気が重いですよね……。そんな人に朗報です! 実は体の3ヵ所を回すだけで、太りにくく、体型キープにつながる方法があるんです。

そこで今回は、数々の専門家への取材を行ってきた筆者が、お正月休みに体型キープのために取り入れたい、簡単エクササイズを3つご紹介します。

 

■股関節・肩・腕!3ヵ所回して体型キープ

(1)股関節を回して下半身スッキリ

股関節が固いと感じている人は、下半身が太りやすい傾向に……。股関節の可動域が狭くなることで、血液やリンパが股関節でせき止められ、その結果、太もものつけ根に水分や老廃物が溜まってしまいます。太ももがむくみやすくなり、放置するとセルライトの原因に。

特に家でゴロゴロしたり、長時間の移動で動かず座っていたりする時間が長い休暇中は、積極的に股関節を動かすよう意識するとよいです。

壁に手をついてひざを内側から外側に大きく円をかくように回します。ゆっくりでよいので、股関節をしっかりと動かす意識をしながら左右10回ずつ回すと血行も改善し、老廃物もしっかりと流れます。朝昼晩一日3セット行うと効果的です。それだけでも水分や老廃物が正常に流れ、下半身のむくみが解消してスッキリしてきますよ。

(2)肩をグルグル回して脂肪燃焼

実は肩を回すことも、ダイエットや体型キープにつながります。首の後ろや肩甲骨周辺あたりには、“褐色脂肪細胞”と呼ばれる脂肪細胞が存在し、食事で摂った余分なカロリーを燃焼してくれたり、熱を作り出して体温をあげたりする働きがあります。この褐色脂肪細胞を活性化させることで、脂肪の燃えやすい体づくりにつながるのです。

そこで肩を回すエクササイズがおすすめ。片方ずつ、肩を前から後ろに向かって回します。肩甲骨が動くよう意識してしっかりと回すと効果的です。これを左右20回ずつ、気が付いたときに取り入れるとよいです。肩を回すことで脇の下のリンパも刺激されるので、上半身や二の腕のむくみ防止にもつながります。

(3)腕を回して二の腕ホッソリ

二の腕が引き締まっていると、それだけでも痩せて見えます。逆に、二の腕がぽっちゃりしていると、他の部分がホッソリしていても太って見えてしまいがち。そこで、二の腕を引き締めるエクササイズを行います。

腕を後ろに伸ばし、ピンと伸ばした状態で左右同時に“バイバイ”をして、手のひらを内側や外側にひねるだけ! 20回もすれば二の腕の筋肉が刺激されて「効いてる!」と感じられるはずです。

 

太りやすいお正月休みには、この3ヵ所を回すストレッチを行い、体型をキープしてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

脚痩せに直結!「老廃物がザザーッと流れる」痩身のプロ実践3ポーズ

スクワットvs.腹筋…「ぽっこりお腹解消」にベストなのはどっち?

うゎ…やってた!ほぼ毎年「冬太りする人」に当てはまるNG習慣3つ

二の腕のぷるぷる解消!ペットボトルで誰でも簡単「華奢腕エクサ」

寝る前に30秒!続けた人から「ぽっこりお腹が凹む」足こぎエクサ

 

【おすすめ記事(PR)】

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

 

【姉妹サイト】

※ 意外…グレープフルーツも?「乳がんリスク」上げる食品、下げる食品

※ 新宿に真っ白なスタバが出現!冬限定の新作チョコラティを飲んでみた