えっ…たっぷりつけても意味ナシ?「トリートメント」髪に効く使い方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪のダメージを補修し、健康的なツヤ髪へと導く役割を持つトリートメント。そんなトリートメントの一回あたりの適量をご存じですか? 使い過ぎて、その多くを無駄にしてしまっている女性が多数!

そこで今回は、トリートメントの適量と、効果的な使い方をご紹介します。

 

■トリートメントの適量は想像以上に少ない!

今回、芸能人やモデルも頻繁に通う人気美容室『jir(ジル)』オーナーの佐藤統二郎さんにお話をうかがったところ、トリートメントはたっぷりと使っても期待以上の効果は得られないそう。

「髪に留まる有効成分の量は決まっているので、トリートメントをたっぷりつけたところで、その大半が無意味になってしまいます」と佐藤さん。ショートカットであれば、パール大2個分の量で十分だそう。胸下のロングヘアの場合でも、よく見かけるコーヒーフレッシュ2つ分の量で十分過ぎるくらいです。

このように、トリートメントはたっぷり使用しても期待以上の効果は得られません。それよりも意識したいのは使い方です。

 

■トリートメントは“5分以上置く”が鉄則

佐藤さんによると、トリートメントは以下の手順で行うのがおすすめです。

(1)髪を前にしてトリートメントをつける

首や肩、デコルテなどにトリートメントが長時間触れていると刺激やかゆみにつながる可能性もあるので、体に触れないようにつけます。また、頭皮につける必要はないので、頭皮につかないように塗布します。

(2)髪をまとめて5分待つ

トリートメントは塗布したあとに5分以上置くとより効果が期待できるとのこと。湯船につかりながら5分待つのがおすすめ。このときも、トリートメントがついた髪の毛が体に触れないようにバレッタ等で軽くまとめておくとよいです。

(3)髪を前にして流す

トリートメントをつけたとき同様、髪を前にして洗い流します。ぬるぬる感がなくなるまでしっかりと洗い流してくださいね。

 

■トリートメントは3,000円以上だとハズレなし!

数あるトリートメントの中からどれを選べばよいか迷ったときは、3,000円という価格をひとつの参考にしてみてください。佐藤さんによると、3,000円以上であればある程度の効果が期待できるものが多いとのこと。

気をつけたいのはオーガニックのトリートメント。オーガニックのアイテムは髪への負担が少なく、傷みにくいというメリットはあるものの、それ以上の効果は期待できないので、今以上の髪を目指したいときは不向きだそうです。

 

以上、トリートメントの適量と効果的な使い方をご紹介しました。今日から是非実践してみてくださいね。

 

【関連記事】

この情報待ってた~!プロ直伝「髪が早くふんわり乾く」4ステップ

みんな意外と知らない!美容室が「リンスを使わない」本当の理由

※ 「ブラシ&櫛」使い分けしてる?サラサラ美髪になるメリット別使用法

紗栄子の流し前髪で…可愛く自撮り!「なりたい芸能人別」バングステク

戸田恵梨香バングスに絶賛の嵐!「大人可愛い前髪」絶妙ラインは…

 

【おすすめ記事(PR)】

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップ

 

【姉妹サイト】

※ あなたも好きだった!? あの「銀座人気デパート・プランタン」終了のワケ

※ バツ2子持ちでも…魔性・奥菜恵が年下イケメン俳優を虜にするワケ

 

【取材協力】

佐藤 統二郎・・・JHCA(日本ヘアカラー協会)グランプリ。有名美容室『BEAUTRIUM(ビュートリアム)』にて15年勤務し、その後2012年に独立。表参道に『hair&make jir(ジル)』を出店。雑誌、テレビ、ミスコンテストなどで多くの芸能人・モデルのヘアメイクを担当。その他、大手企業の女性写真向けのメイクセミナーも実施。

 

【画像】

※ Poznyakov / Shutterstock