「この娘…なんか嫌だわ」彼ママ訪問で減点される女子のNG4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末年始の帰省にあわせて、彼の実家を訪問するという方は多いですよね。そこでまず頭を悩ますのが、「彼ママに嫌われないようにしなくては……」ということ。

ここでは、意外と見られている……、“彼ママ訪問時に避けたいファッション”を4つご紹介していきたいと思います。

 

■1:脱ぎにくい靴

ブーツやブーティーのような脱ぎにくい・履きにくい靴は、彼ママ訪問時はNG。玄関先に腰を下ろしてモタモタする姿は素敵とは言えません。

さっと簡単に着脱できるパンプスで臨みましょう。

 

■2:裸足

裸足の足には、汗や汚れがビッシリ……。床やスリッパを汚してしまう恐れがあります。ストッキングやタイツ、靴下を履いていきましょう。

ただし、伝染したストッキングや毛玉だらけのタイツ、穴が開いた靴下はNGです。

 

■3:腕まくりできないトップス

彼ママ宅では、料理のお手伝いをすることも。そんなとき、腕まくりできないようなトップスを着ていては、彼ママに気を使わせてしまったり、お手伝いを断られてしまったりします。

しっかりと腕まくりができるトップスを着ていくと良いでしょう。

 

■4:薄着

お母さん世代は、彼やあなたの健康状態が気になるもの。薄着をしていては、「寒くない?」と彼ママを心配させてしまう可能性があります。

簡単に脱ぎ着できるカーディガンやストールを持参しましょう。

 

これから彼ママ訪問を控えているという方は、「あの子、マイナスポイントが高いわ」なんて思われることがないように備えておきましょう。

 

【関連記事】

彼の実家訪問で慌てない!「彼ママの心を掴む」9つの手順

※ 箸でソレしちゃ絶対だめ!一発で「マナー知らず認定」される箸使い5つ

あんな嫁いらないわ!彼ママ激怒「敵に回す」絶対NGマナー6つ

初対面で嫌われちゃう!彼ママの前で絶対NGなマナー8つ

※ お葬式・フレンチ・敬語シーン…「非常識認定されがち」マナーまとめ

 

【おすすめ記事(PR)】

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

コスメ大賞総なめ!美容家が選ぶヘアケアは…「濃密ジュレ」を使った新発想3ステップケア

 

【姉妹サイト】

※ げ…毎日やってた!粉吹きカサ子になる「お風呂でのNG行動」とは

※ 迷ったら…コレ指名!パーティの手土産にお好み別「お手頃ワイン」リスト

 

【画像】

※ auremar / Shutterstock