平子理沙の「グラマラス顔」メイク術!4ポイントで可愛い色気が完成

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年々キレイになると評判の平子理沙さん。そのツヤツヤなお肌、クリッとした目元、ぷるぷるの唇は男性のみならず、女性でも思わず触れたくなる魅力がありますよね。

そこで今回は、メイク講師の経験を持つ筆者が、グラマラスで色っぽい平子理沙風のメイクのポイントをご紹介します。

 

■タレ目&太眉!平子理沙メイクポイント4つ

平子さんのメイクの特徴は、ひとつひとつのパーツをしっかりと主張させ、顔にボリュームを出すグラマラスメイク。そのポイントは、以下4つです。

(1)リキッドファンデーションでツヤ肌を

平子さんといえばツヤツヤでハリのある肌が魅力的。ツヤとハリが感じられる肌はそれだけで若々しく、メリハリ感もアップします。ツヤを重視するなら断然リキッドファンデーションがおすすめ。薄めにのばし、クマや色ムラはコンシーラーでカバーします。

(2)ブラウンシャドウで作るタレ目メイク

平子さんの目元はパッチリと大きく、また、ややタレ目が可愛い印象。アイシャドウは赤味のあるブラウン系を使用します。明るめの色をアイホールに入れ、締め色もやや太めに入れます。アイラインは黒のリキッドタイプでしっかりと入れ、目元の印象を強めます。このとき、目尻のアイラインはあえて下げて描くとタレ目風に仕上がります。

下まぶたは、下まつ毛のすぐ下に沿わせるように明るめのブラウンシャドウを細く入れ、目尻から1/3の部分には締め色をやや広めに入れます。同じく目尻から1/3の部分に、ペンシルアイライナーでアイラインを入れます。これでタレ目風のメイクが完成。

まつ毛は上下しっかりとカールさせ、上へ上へ、下へ下へ、それぞれ伸ばすようにつけるとパッチリ感が増すのでオススメです。

(3)太め直線眉でハンサムさをプラス

女性らしい雰囲気の平子さんですが、実は眉はかなりハンサム。太めの直線ベースの凛々しい眉をしています。眉山は目尻の上あたりを目安に、やや外側に描きます。眉頭から眉山までは直線を意識し、眉山からはグッと下げます。女性らしい雰囲気の中に、意思の強いハンサムさが加わることで「一筋縄ではいかない」小悪魔風の女性に仕上がります。

(4)オーバーラインリップでグラマラスな唇を

この後はチークとリップで完成です。チークはクリームチークがおすすめ。より頬にツヤとハリが感じられる仕上がりになります。頬骨の高いところを中心に、やや広めにポンポンと指でなじませるとよいです。

リップはコーラルピンクがおすすめ。平子さん風のぽってり唇を演出するために、オーバーライン気味にリップラインをとってから中を塗りつぶし、軽くリップグロスをのせたら完成です。

以上、平子理沙風メイクのポイントをご紹介しました。グラマラスな平子さん風のメイクを是非試してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ ファンデの色変えてみて!自然な「透明ツヤ肌」が瞬時に叶う裏技

※ 1時間に1回はしたい!男がつい二度見する「なぜか色っぽい仕草」

※ 30代女子は自ら攻めます!「告白顔を3割増し美人にする」メイクテク

均一に…塗らないで!「ファンデの仕上がりが最悪」になる3つのNG

日本人にブラウンは似合わない?本当に似合う「アイカラー」の見つけ方

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ 「あさが来た」波瑠に学ぶ!どんな男も思わず惚れる女の特徴2つ

※ 冬の朝にギョギョ!一気にオバ化な乾燥肌の原因は「隠れ脱水」かも