100円で冷えない女に!美容賢者も愛用「激得な温活グッズ」3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冷えは美肌やダイエット、婦人科系疾患の大敵。気温がグッと下がる冬は、体を温める“温活”に力を入れる方が多いのではないでしょうか? ですが、高額だったり、なかなか購入できなかったりするようなグッズを使った温活は、継続するのが難しいですよね。

そこで今回は、美容ライターの筆者が愛用する“100円温活グッズ”を3つご紹介したいと思います。

 

■1:バスソルト

塩風呂に入ると、保温効果や血行促進効果、解毒、発汗、殺菌作用、さらには角質が柔らかくなるなど美容・健康面に嬉しいことがたくさん。特に、湯上りの保温効果は感動もの。まさに、寒い季節にピッタリの温活です。

 

■2:腹巻き

お腹まわりには、重要な臓器や太い血管があります。そこを温めてあげることで、温かい血液が体を巡って冷えが改善したり、内臓の働きが良くなったりします。

薄手の腹巻きを購入すれば、自宅にいるときだけではなく、日中も気付かれることなく着用できますよ。

 

■3:もこもこソックスorレッグウォーマー

本来、私たちの体は「頭寒足熱」といって、上半身は体温が低く、下半身は体温が高いのが健康な状態だと言われています。ところが近頃は、上半身が温かく、下半身が冷えている方が急増中。

これでは、東洋医学で第二の心臓と言われるふくらはぎが冷え、血流循環は悪化。冷えを加速させ、さまざまな不調が起こりやすくなります。

靴下やレッグウォーマーを着用して、足元を温めてあげましょう。もこもこ系のソックスは、締め付けが強くないのでオススメです。

 

次に100円ショップに行く際は、ぜひ上記のような、激得の温活グッズもチェックしてみてくださいね。

 

【関連記事】

今スグ始めて平熱1度上昇!実録「35度台を脱出できた」私の温活4つ

そのダイエット逆効果!間違いだらけの「痩せない習慣」10項目

体温+1℃を目指せ!万病の元「冷え退治」におすすめ温活グッズ3選

布団から出たくない寒~い朝に!全身ホカホカ「温活朝食」3食品

※ 白湯より強力!寒い朝に1杯の「ホットレモン」で冷え&風邪撃退

 

【おすすめ記事(PR)】

女子会で盛り上がる!「自分の顔がメロディーになる」新感覚コンテンツ

一年間頑張った肌にご褒美!贅沢すぎるクリスマスコフレ徹底解明

カサカサ肌に要注意!乾燥の季節を乗り切るお肌のケア法3選

※ 2位は短い…1位は?みんなのまつ毛のお悩みTOP3と対処法

「あの先輩なんか古くさっ…!」アラサーあるあるNGメイク3つ

 

【姉妹サイト】

※ 「宝物は妻です」唐沢寿明・山口智子に学ぶ!ラブラブが続く秘訣3つ

※ マンネリ通勤スタイルに喝!バーゲンで狙い撃ち「今冬旬アイテム」3選

 

【画像】

※ StudioSmart / Shutterstock